黒田カナコの記事

マンガ家・イラストレーター

黒田カナコ

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
5 クリップ

WEBブログやInstagramで、元夫との壮絶な離婚エピソードを綴る漫画家。息子と暮らすシングルマザー。好きなことは、毎晩の晩酌と~?

連載(1)
記事(35)
「もう夫のことは信じない」実家まで巻き込んだ離婚騒動が思わぬ方向に… #無職の夫に捨てられました 最終回
「無職の夫に捨てられました」最終回。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。2度目の無職になってしまってからも、一向に再就職に向けて動き出そうとしない夫と、それに耐えきれなくなったカナコさん。ケンカの末、夫はカナコさんの実家まで出向き、勝手に離婚宣言までしてきます。身勝手な夫の行動に、これ以上一緒にいる自信がなくなってしまったカナコさん。息子からの「仲直りして」に応じられずにいると、夫が驚きの行動に…!?
「巻き込んでごめんね…」息子訴えに戸惑うも離婚を決意した妻。すると夫が… #無職の夫に捨てられました 34
「無職の夫に捨てられました」第34話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。 離婚の意味を知った息子は「さんにんいっしょがいい!」と夫とカナコさんに仲直りを促します。カナコさんは息子の気持ちに応えたいと思いつつも、この先も夫と一緒にいる自信はすでになく…。そんな不穏な雰囲気の中、夫からは驚きの言葉が飛び出します…!?
「りこんって何?」息子からの突然の質問!意味を知った息子が衝撃の行動に… #無職の夫に捨てられました 33
「無職の夫に捨てられました」第33話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。 再就職についての話し合いの最中に突然出て行ってしまった夫。夫が家を出てしばらくすると、カナコさんのもとに1本の電話が入ります。電話の相手はカナコさんの母親。何を考えたのか、夫はカナコさんの両親に離婚宣言をしに行っていたと言うのです…!ひとまず、きちんと話し合うよう母親に諭されたカナコさん。電話を終えると、話を聞いていた息子から「りこん」の意味を聞かれます。離婚の意味を知った息子は、夫が帰って来るや否や2人に仲直りすることを求めてきて…。
「こんな状況のままじゃ意味ない!」いつまでも動き出さない夫に妻がとった行動は… #無職の夫に捨てられました 32
「無職の夫に捨てられました」第32話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。 新しい職場での試用期間中にクビが決まった夫。完全に無収入になってしまった状況に焦る気持ちもありましたが、カナコさんもしばらくは様子を見ることにしました。しかし、夫は一向に動き出そうとしません。
「もう明日から行かない」試用期間中にまさかのクビ通告。呆れた夫の態度に妻は… #無職の夫に捨てられました 31
「無職の夫に捨てられました」第31話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。3回目の転職で、夫もやっと希望通りの仕事に出会えたかと思いきや、職場から「正規雇用はできない」と通告を受けてしまいました。使用期間中でのクビの通告に「そんなに仕事できないの…?」とカナコさんも開いた口が塞がりません…。またもや夫の収入がなくなるという現実に慌てつつも、「でも、夫にもきっと考えがあるだろうから」と、しばらくは優しく見守ろうとしますが…。
「俺が嫌だから」家族のためより、俺のため?勝手な行動をとる夫に妻の心は… #無職の夫に捨てられました 30
「無職の夫に捨てられました」第30話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。再就職も決まり、順調に働いていると思ったのもつかの間。夫からの2度目の「仕事をやめたい」発言が飛び出します。さすがに納得するわけにはいかず、「続けてほしい」と返したカナコさん。ところが夫はもうやめることを決めている様子で、カナコさんの言葉に耳を貸そうともしません。何を言っても無駄だと悟ったカナコさんは結局、「やめるなら次の仕事を見つけてから」と譲歩します。幸いなことに、すぐ同職種の会社への入社が決まった夫でしたが…。
「はぁ…」夫の突然の退職宣言。続けて欲しいと懇願すると夫は驚愕の態度を…#無職の夫に捨てられました 29
「無職の夫に捨てられました」第29話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。長い無職期間を経て、夫が再就職してから3年が過ぎたころ…。夫の仕事に対する姿勢に、だんだんと不穏な空気を感じるようになったカナコさん。息子の入学準備で忙しく、見て見ぬふりを続けてきましたが、ある日とうとう夫から「仕事やめていい?」と相談をもちかけられます。夫にもそれなりの言い分があるようですが、前回のつらかった無職時代のことを思い「病気じゃないなら続けてほしい」と伝えるカナコさんでしたが…。
「今日は休む…」転職から3年。次第に夫の様子がおかしくなり、ついには…! #無職の夫に捨てられました 28
「無職の夫に捨てられました」第28話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。何度も不採用通知を受け取りる日々が続きましたが、ある日やっと夫の採用が決まります! 夫の再就職が決まり、ようやく苦しい時期から解放されたカナコさん。その後、夫が再就職してから3年が経過し、慌ただしいながらも穏やかな日々を送っていました。ところが、だんだんと夫から「行きたくない」「今日は休む」という言葉が聞こえ始め不穏な空気を感じるように…。そんな中、夫からある相談を持ち掛けられます。
「これでやっと終わったんだ…」つらく長い夫の無職時代を支えて夫婦の絆は深まったと思いきや… #無職の夫に捨てられました 27
「無職の夫に捨てられました」第27話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。長い無職期間を経てようやく夫の新しい仕事が決まり、つらく長かった1年がついに終わりを迎えました。そして夫が再就職してから1年が経ったころ。給料は減ったものの、夫は無事に再就職先での仕事を続けることができていました。無職時代の最後の市県民税を払い終わったとき、「やっとこれで終わった」と安堵するカナコさん。つらい経験ではありましたが、その分夫婦の絆も強くなったと信じていましたが…。
「苦労しても⋯」妻が他の男性を断ってまで無職の夫と結婚した意外な理由とは?… #無職の夫に捨てられました 26
「無職の夫に捨てられました」第26話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。就職活動をする夫を見守りながら、カナコさんは夫との出会いや馴れ初めを思い出します。経済的には安定しているけれどいまいち性格が合わない男性と、苦労は目に見えているけれど性格はピッタリ合う夫との間で揺れ動くカナコさん。そんななか、たまたまラジオから聞こえてきたお悩み相談に自分の状況を重ね合わせて考えます。悩みながらも出した結果は、夫を選ぶことでした。そうして自分で選んだ夫を、「信じて待つしかない」と改めて心に留めたカナコさん。そして数回目のカツを揚げたとき…。
「私が自分で選んだのだから」妻は不採用が続く夫を支えるべく尽くすものの⋯#無職の夫に捨てられました 25
「無職の夫に捨てられました」第25話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。しかしカナコさんの必死の訴えに、ようやく就職に向けて動き出した夫。面接の前日は必ずゲン担ぎのカツを作ることで、カナコさんも夫を応援します。カツを作りながら、夫との出会いに思いを馳せるカナコさん。結婚するまでの夫とカナコさんの恋愛プロセスはどんなものだったのでしょう。
「お前は仕事辞めろ」様子がおかしい妻を見て、夫はようやく就職活動を始めるも… #無職の夫に捨てられました 24
「無職の夫に捨てられました」第24話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。いつまでも働かない夫でしたが、話し合って一度は平穏を取り戻した日常。しかし同僚の一言が原因で、抑えていた感情が爆発し、泣き叫びながら自分を責め続けるカナコさん。そんなカナコさんの姿を目の当たりにして、夫は「わかった! 仕事を探す!」と宣言します。夫が就職活動を始めることで、さらに慌ただしくなる日々でしたが、カナコさんの気持ちにも次第に変化が訪れていました。
「結婚しなければ…」精神的に追い詰められた妻はついに夫に…#無職の夫に捨てられました 23
「無職の夫に捨てられました」第23話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。いつまでも働かない夫でしたが、話し合って一度は平穏を取り戻した日常。しかし同僚からの心無い言葉で、生活がしんどいのは自分のせいなんだ、とカナコさんは自分を責めるようになってしまいます。ある日突然夫に「土日も夜も働く」と告げ、今まで労いが足りなかったと謝罪します。さらに精神的に追い詰められてしまったカナコさんは、すべては自分が悪いのだと泣きながら夫に訴えはじめ…。
「私が悪いのか…」夫のことを相談した同僚がまさかの心無い言葉を言い放ち… #無職の夫に捨てられました 22
「無職の夫に捨てられました」第22話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。働かずずっと呑気に家出過ごしている夫に対し、今までの我慢が限界に達したカナコさん。離婚を覚悟して夫と話し合います。すると、意外にもカナコさんの想いに理解を示してくれた夫。しばらくは、カナコさんにも心に余裕のある生活が続きます。職場でも、自分の状況を少しずつ話せるように。ところが同僚からは思いも寄らない言葉が返ってきて…。
「もうおしまいかもしれない…」離婚覚悟の話し合いのあと夫がとった意外な行動とは…? #無職の夫に捨てられました 21
「無職の夫に捨てられました」第21話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。その後まったく働く気配のない夫に対し、カナコさんが不満をぶつけたあと、夫はしばらく家を出て行ってしまいます。そして突然ふらっと家に帰ってきた夫と、その夜真剣に話合うことにしました。最悪の場合、離婚も覚悟のうえでこれまで言えなかったことをすべて夫にぶつけます。「これで夫が感情的に出てくればもうおしまいだ…」と覚悟したカナコさんですが、夫は「わかった」とあっさり理解を示してくれました。翌日からは、家事や保育園の送迎をやってくれるようになった夫に「早く言えばよかった」と思うカナコさんでしたが…。
「え、逃げた…」子どもも家事も妻任せ。妻が激怒すると夫が帰ってこなくなり… #無職の夫に捨てられました 20
「無職の夫に捨てられました」第20話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。働かずずっと呑気に家出過ごしている夫に対し、今までの我慢が限界に達したカナコさん。とうとう夫への抑えていた不満をぶつけます。その翌日、夫は何も言わず家を出て行ってしまいました。家のことも子どものこともすべて押し付けて逃げ出せる夫に、「無責任な男」という烙印を押すカナコさん。しばらくは帰ってこないものと思っていましたが…。
「もう限界!」いつまで経っても働こうとしない夫に妻の怒りが爆発した妻は⋯ #無職の夫に捨てられました 19
「無職の夫に捨てられました」第19話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。仕事を辞めてから数カ月が経過しても、一向に動き出そうとしない夫。カナコさんは薬を飲まないと眠れないほど精神的にも追い詰められているのに、夫は我関せずと深夜まで動画を見ては大笑いをしています…。そんな夫にとうとう堪忍袋の緒が切れてしまったカナコさん。これまで我慢していた心の内を思い切り吐き出します。カナコさんの悲痛な叫びを聞いた夫は…。
「なんで笑ってられるんだ!」仕事も育児も家事もしない夫に妻がキレると…#無職の夫に捨てられました 18
「無職の夫に捨てられました」第18話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。夫が仕事を辞めて数カ月。家にいる時間で家事を手伝ってくれるわけでもなく、いまだに部屋でゴロゴロとするばかり。貯金はどんどん減っていく一方なのに、夫はまったく仕事を探そうとしません。そんな状況の中で、最悪の事態ばかりがカナコさんの頭をよぎります。不安に押しつぶされそうなカナコさんをよそに、深夜まで動画を見ながら大笑いを続ける夫。とうとう我慢も限界に達してしまったカナコさんは…。
「夫が家にいるのがつらい…!」家のことすら手伝ってくれない夫についに妻に我慢の限界が訪れ… #無職の夫に捨てられました 17
「無職の夫に捨てられました」第17話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことがきっかけでした。夫が急に仕事を辞めたことで一気に収入がダウンし、不安から眠れなくなってしまったカナコさん。「すぐに次の仕事を見つけるから不安になるな!」と言う夫ですが、気付けば仕事を辞めてから数ヶ月が経っていました。すぐに仕事を見つけると言っていた夫には、就活をする気配すらなく、一日中家でゴロゴロしてばかり…。家事すら手伝わない夫に、カナコさんは…。
「眠れない日々の始まり」夫が無職になり、パート代と貯金でしのぐ日々に…#無職の夫に捨てられました 16
「無職の夫に捨てられました」第16話。夫に突然、離婚を突きつけられたカナコさん。亀裂の始まりは、ある日突然、仕事を辞めると夫が言い出したことからでした。翌日からカナコさんは各所への対応に追われます。さまざまなところから書類を取り寄せ、手続きに奔走するカナコさん。さらに、傷病手当がもらえるとはいえ、保険や年金、税金の支払いなど、収入よりも圧倒的に支出が勝ります。ついには将来のために蓄えていた貯金にまで手を回すことになり…。
PICKUP

同月齢の赤ちゃん
ってどんな感じ?

みんなの成長アル
バムで早速見る▶