榎本美紀の記事

助産師

榎本美紀
国際ラクテーションコンサルタント・おむつなし育児アドバイザー

2001年に助産師免許取得後、杏林大学医学部付属病院・さいたま市立病院・順天堂大学練馬病院の勤務を経て、2013年に埼玉県さいたま市に訪問型の助産院「みき母乳相談室」を開業しました。病院勤務での経験を元に、母乳育児支援の国際ライセンスである国際ラクテーションコンサルタントとして、地域の母乳育児を支援しています。訪問時の相談は、母乳だけではなく離乳食や抱っこひも、スキンケア、寝かしつけなど多岐にわたることも。また、おむつなし育児アドバイザーとして、トイレトレーニングなどの相談も受けています。自身も一児の母として奮闘中です。

記事(142)
トイトレがラクになる!トイレやおまるでするための3つのステップ
この記事では、助産師・おむつなし育児アドバイザーの榎本さんが、「おむつなし育児」について紹介しています。今回は、トイレやおまるでするための3つのステップ編です。まずは、うんちやおしっこが体から出ていることを五感を使って認識する。次に、おむつの外でするという排泄感覚を取り戻す。最後に、おまるやトイレという決まった場所で排泄することを学習することです。
母乳育児がラクになる!「母乳外来」に行ってみよう!【ラクに楽しく♪特集】
【専門家執筆・監修】この記事では、助産師・国際ラクテーションコンサルタントの榎本さんが母乳外来についてお話ししています。母乳外来はどんなときに利用したらいいのか、母乳外来のある施設や料金について、来院型と訪問型のどちらが良いかなどをまとめて解説!
PICKUP