ビタミンAを摂るレシピ

ビタミンAは細胞や器官の形成に深くかかわっています。身体の発育を促したり、肌の健康を維持したり、喉や鼻の粘膜に働いて細菌から身体を守るなど、さまざまな重要な役割を担っています。
  • もずくのさっぱり香味酢の物サラダ
    naco
    カロリー 35 塩分 0.1
    1食分に必要なビタミンAが取れるレシピ。もずくなど海藻の持つ水溶性食物繊維は腸の運動を促し、スムーズな排泄を助けたり、ナトリウムを排除することで体内のバランスを整えたりしてくれたりします。ミョウガにはアルファピネンという精油成分があり、発汗、呼吸、血液の循環などの機能を促す作用があるので、一緒に食べてくださいね。
    ビタミンA
  • カツオのそば海苔巻き
    hanaco
    カロリー 229 塩分 2.6
    1食分に必要な、ビタミンA、ナイアシン、ビタミンB12が摂取できるレシピです。そばには必須アミノ酸であるリジン、トリプトファンが多く含まれ、たんぱく質も他の植物性たんぱく質に比べてとても良質。海苔はビタミンB1、B2、ナイアシン、亜鉛、マグネシウムなどエネルギー代謝に関係する栄養素をバランス良く含み、毎日食べたい食材です。
    ビタミンA
  • ポークジンジャーバインミー
    國塩亜矢子
    カロリー 443 塩分 3.7
    豚肉にはたんぱく質、脂質をはじめ、糖質の代謝をスムーズにするビタミンB1が多く含まれる優秀な食材です。クエン酸やビタミンCとともに食べると疲労回復にもつながるので、フルーツを一緒に食べても◎。玉ねぎやニンニクの香気成分に含まれるアリシンも、ビタミンB1と一緒に取ると、疲労回復に相乗効果が期待できます。
    ビタミンA

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「ベビーカレンダー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。