さっぱり★牛レバ竜田揚げのマリネ

さっぱり★牛レバ竜田揚げのマリネ
管理栄養士のレシピ解説
1日に必要な、ビタミンA、ビタミンB2、B6、B12、葉酸、ビタミンC、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅が取れます。特にレバーによるビタミンと、パプリカによる微量ミネラルがバランス良く取れる、大変優秀なレシピです。葉酸や鉄などには妊娠に向けたからだつくりに必要な栄養素。鉄の吸収に必要なビタミンCが取れる生野菜を、一緒に食べてくださいね。
栄養価
カロリー 538 カルシウム 131
塩分 5.1 コレステロール 216.4
脂質 21.3 ビタミンA 1738
糖質 54.0 ビタミンB 71.77
たんぱく質 29.1 ビタミンC 41.0
葉酸 943 ビタミンD 0.0
15.2 ビタミンE 1.2
亜鉛 9.1
※ 塩分は食塩相当量
※ ビタミンE=αトコフェノール
材料
牛レバ- 90g
A醤油 大さじ2
Aみりん 大さじ1/2
Aにんにく 1かけくらい
にんじん 15g
パプリカ 1/4くらい
たまねぎ 35g(小1/2個)
片栗粉(小麦粉でもOK) 適量
B酢 大さじ1/2
B醤油 大さじ1/2
Bごま油 大さじ1/2
B塩 少々
作り方
  1. レバーをAの調味料に漬ける。(15分くらい)
  2. にんじんを千切りにしてレンジ(600W)に20秒ほどかける。
  3. 2とスライスしたパプリカ、玉ねぎをBの調味料を合わせたものに漬ける。
  4. レバーに軽く片栗粉を付け、ひたひたの油で揚げ焼きにする。
  5. 火の通ったレバーを3に合わせる。
  6. 時間があるときは、冷蔵庫で寝かせると良い。
  7. 食べる前にきゅうりとミョウガを乗せると、よりさっぱりし、食感も楽しくなる。
レバーが苦手な方は少し長めの時間調味料に漬けておくと食べやすくなると思います。
hanaco さんのプロフィール

たんぱく質、亜鉛、葉酸を含んだ牛レバーをたっぷりのお野菜と一緒に食べられるレシピです。レバニラのようなこってり味付けに飽きたときにお勧めです。

結婚9年目にして本気になったズボラ主婦。楽しく不妊・妊活&美容ダイエットに取り組む毎日

ビタミンCを摂るレシピ

ビタミンCは、体の細胞と細胞を結ぶコラーゲンというたんぱく質を作る栄養素です。強い抗酸化作用があり、有害な活性酵素から身体を守る働きをします。肌や粘膜の健康を維持したり、動脈硬化などの予防にも効果があります。

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「ベビーカレンダー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。