7~8カ月ごろの赤ちゃんの食べ方

この時期は舌と上あごをつかって押しつぶして、唾液と混ぜて食べられるようになることが目標です。硬いと押しつぶせずに丸飲みしてしまうので、指でつぶせるぐらいのやわらかさにします。また、しっかりとモグモグできるよう、足の裏全体が床や足置きにつき、安定した姿勢になるように注意しましょう。

食事のリズムが整ってくる

午前中に1回、午後に1回の2回食のリズムがついてきます。

モグモグ食べる

口を閉じて、口の中で舌を前後上下に動かせるように。舌と上あごを使って食材を押しつぶし、唾液と混ぜて飲み込みます。丸飲みをせずにしっかりとモグモグできているか、確認しながら食べさせます。

食欲が増してくる

だんだん食べる量が増えてきます。8カ月になったころの1回の量の目安は、主食とおかずを合わせて子ども茶碗1杯分ぐらいです。

 

ベビーカレンダー編集部

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

今すぐ使ってみよう

助産師に相談

ウェブ上で、直接助産師に相談ができるコーナーです。妊娠中や育児のお悩みや疑問を、助産師に、いつでも無料で相談できます!病院で聞くことができなかった疑問などに、経験豊富な助産師が丁寧にお答えします。


基礎知識

妊娠・出産・育児で知っておきたい情報を、記事としてまとめています。全ての記事は専門医の監修付きです。産婦人科医、小児科医はもちろん、アレルギー専門医まで。注意すべきことを的確にお伝えします。


Q&A

妊娠中の心配事や、出産や産後のママの体、生まれてきた赤ちゃんの悩みなどに、専門家がお答えするコーナーです。さまざまな質問と回答を掲載していますので、ご自身の状況が当てはまるケースを検索し、参考にしていただくことができます。