保険見直し後の確認

0

見直し後

 

 

浮いたお金の月2.6万円以上は、お子様の教育資金などに貯蓄をしましょう!
強制的に貯められるほうがいいという場合は、通信販売などによる学資保険も選択肢のうちです。

  • おすすめの学資保険
  • これによって、変動的支出(46,000-26,000=20,000減額を目標)の節約分をあわせて、毎月の手取収入の1割以上を貯蓄に回すことが可能になり、家計管理にも余裕がでてくると思います。来年の住宅購入も借入額を少なめに計画しておられるので、無理のない借入内容ですし、家計をコントロールすることを今後は心がけてくださいね。

(監修/吹田 朝子先生

 

 

2015/07/07


この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。