お食い初め(百日祝い)のやり方は?用意するもの、料理、内容について

49

「お食い初め」と言っても、赤ちゃんの離乳食が始まる日ではありません。我が子が食べ物に困らないようにと願いを込めて、食べさせるマネをする儀式で、平安時代の宮中儀式が由来とされています。お祝いの意味、準備するもの、内容など、お食い初めの基礎知識を解説します。

 

 

お食い初めとは?

「お食い初め」は、「これから一生食べ物に困らないように、健康でいられるように」という願いを込めて、赤ちゃんに食べ物を食べるマネをさせる儀式です。

お食い初めを行う日は、生後110日、120日頃など、地域によって異なりますが、赤ちゃんに乳歯が生え始める生後100日前後頃に行うことが多いことから、「百日の祝い(ももかのいわい)」と呼ばれることもあります。

また、初めて箸を使うので、「箸祝い」「箸初め」「箸揃え」、初めて魚を食べさせる日として「真魚始め(まな=真魚)」、丈夫な歯が生えることを願った「歯固め」など、地域によってさまざまな呼び名があるのも特徴です。

 

 

 

お食い初めで用意するものは?お祝い膳のメニューと意味について

お食い初めで用意する祝い膳の内容は地域や家庭によって異なりますが、ここでは基本的な内容についてご紹介します。

 

●お食い初めに招待する人

お食い初めは家族の祝いごとなので、祖父母など近しい親族を招待するのが一般的です。

 

●お食い初めの料理

祝い膳の基本は一汁三菜。赤飯、尾頭つきの焼き魚、香の物、煮物、吸い物を用意します。

 

赤飯・・・邪気を払う、魔除けの意味で赤飯を用意するのが一般的ですが、白いご飯でも構いません。

尾頭つきの焼き魚・・・「めでたい」の意味で鯛を使うのが一般的ですが、地域によっては、鮎、鰆、キンキなどで料理する場合もあります。お食い初めの鯛は、魚屋さんかスーパーで購入できますが、仕入れの関係もあるので、前もって予約しておくと安心です。

予約の際には、ウロコや内臓を取るなどの下処理をお願いしておくことも忘れずに。

煮物・・・旬の素材やゲストの好みを考慮したものを。

香の物・・・漬物、酢の物(なます)など。

吸い物・・・厄除けの意味を持つ、蛤の吸い物が一般的ですが、鯛など魚の身を入れてもOKです。

 

●お食い初めで用意する食器

母方の実家が用意したうるし塗りのお膳とお椀に、家紋をいれたものが正式なスタイルとされていますが、自宅にある普通の食器を使っても構いません。

最近では、離乳食用に用意したベビー食器をこの日におろすという家庭も多いようです。うるし塗りのお椀を購入する場合は、子どもの性別で塗りの色が異なるので注意しましょう。

 

<男の子>:朱塗りの器

<女の子>:外側が黒塗り、内側が朱塗り


●祝い箸

両端が細くなった白木の柳箸を用意します。

ない場合は、自宅にある普通の箸でも構いません。

 

●歯がため用の小石

赤ちゃんの歯が石のように硬くなることを願って祝い膳に小石を添えます。

お宮参りの神社や氏神でもらうか、川原や海など水辺の小石を拾いしっかり洗ったものでもOKです。

 

●その他 

梅干・・・しわができるまで長生きできるように

海老・・・腰が曲がるまで長生きするように

・・・多幸の意味で「タコ」

・・・運が開ける「勝ち栗」

など、縁起がよいとされるものを添える地域があります。

 

 

 

お食い初めの方法(食べるマネの順番と食べさせる人について)

生後100日前後は、まだ赤ちゃんの離乳食が始まっていない時期なので、お食い初めでは、赤ちゃんの口元に箸を持っていき、食べさせるマネだけをします。長寿にあやかるという意味で、祖父母もしくは親族のなかの年長者に、食べさせる役目をお願いします。その際、男の子の場合は男性に、女の子の場合は女性にお願いするのが一般的ですが、両親が食べさせる場合は性別にこだわる必要はありません。

 

●食べるマネの順番

ご飯→吸い物→ご飯→魚→ご飯 を3回繰り返す

 

赤ちゃんを膝の上に抱っこして、箸で料理を運び、ご飯→吸い物→ご飯→魚→ご飯の順番を3回繰り返すのが正式とされていますが、1品だけで済ませても問題ありません。赤ちゃんが食べ物に興味を示したら、ご飯をひと粒だけ食べさせてもよいでしょう。「ひとつぶなめ」「ままのひと粒食い」といって、お食い初めの場で、赤ちゃんにひと粒だけ食べさせる地域もあります。

 

●歯がため石

小石を触った箸先を赤ちゃんの歯茎にそっとあてる

 

最後は、歯がための儀式です。箸で歯固め石に軽く触れてから、「石のように丈夫な歯が生えるように」と願いを込めて、その箸を赤ちゃんの歯茎にそっとあてます。石を直接赤ちゃんの歯茎にあてる、石を口の中にいれるのは危険なので絶対にNG。石を触った箸先をちょんちょんと当てる程度でOKです。お食い初めの儀式を終えた祝い膳は、ゲストと一緒に大人が頂きます。

 

 

 

まとめ

赤ちゃんが食べ物に興味を示す表情はたまらなくかわいいですよね。成長の節目として、家族みんなが笑顔になる儀式にしたいものです。

ここでは、一般的とされる例をご紹介しましたが、お食い初めは、地域や家庭によって形式や習わしが異なるため、事前に、両親や親族に確認してから準備をするようにしましょう。

最近はケータリングサービスやホテルやレストランのお食い初めプランもあるので、上手く活用して家族の思い出に残るお食い初めに。

 

参考資料:家族で楽しむ 子どものお祝いごとと季節の行事 (日本文芸社)

 


監修者:助産師 REIKO

医療短期大学専攻科卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

 

 

 

 

 

 

◆生後3~4か月に関するQ&A

 

 

◆100日お祝いの体験談

百日の当日は平日だったので、特にお祝いはせず、手型と足型をとりました。普通、赤ちゃんは手を握っているので手型はとらないと聞いたことがあるのですが「だからこそとる」と夫が言うのでカーペットをあちこち汚して頑張りました
その次の週末、お食い初めのお祝いを家族だけでしました。事前にネットで祝い肴を調べ、鯛の尾頭付きや赤飯などと、夫の両親が沖縄出身で(本人は大阪生まれの大阪育ちですが)沖縄の風習で育った為、沖縄の料理も少し用意しました
そのまた数週間後に写真館で記念撮影もしました。その時には4ヶ月を超えており、寝返りはまだでしたが、うつぶせにすると頭を持ち上げていたので、着物の写真のほかに全裸でうつぶせのポーズでも撮影してもらいました。その写真は店内見本でしばらく飾ってもらえるくらい良く撮れていたので、普通は半年ごろに撮るポーズらしいのですが、その時に撮っておいてもらってよかったです。

たいがまま さん

100日目、準備していたのに、子どもの体調不良で延期になり、お食い初めは120日目にしました。ヤフオクで、女の子用のお膳をかって、料理も手作りしました。鯛の尾頭付きも、オーブンでやきました。クックパッド様様です(≧∇≦)パパママ娘の三人だけでしたが、キチンと出来てよかったです。自己満足ですが、、、(^◇^;)

のーちゃん さん

ちょうど100日を過ぎた週末に、両家の親も集まって、お宮参りをした料亭でお食い初めをしました。お食い初め膳をとり、一人ずつベイビーに食べさせて(マネをして)、写真をとったり、ビデオを撮ったり・・・。ベイビーの成長をみんなでお祝いできて、とてもよかったです。

あっちママ さん

100日のお祝いは、前後の家族の都合のいいに日に併せて、写真館で写真を撮り、神社でお宮参りをし、ぴったり100日の日にお食い初めをして、手形、足型を取りました。うちは男の子が3人いますが、写真館での撮影や、お食い初め、お宮参りのときの服はあえて毎回同じ衣装にしています。3兄弟とはいっても、顔立ちがまったく違うので、違う雰囲気になって面白いです。お食い初めは、毎回鯛の尾頭付きを岩塩で焼いていましたが、鯛が大きすぎていつも食べきれないので、今回(三男)のときは、アップル鯛(アップルパイを鯛の形で焼く)にすると、上の子たちもとても喜んで食べてくれて、大きさもちょうどよくみんなで完食できました。

s.k.s さん

 

その他の100日お祝いの体験談

 

◆助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。知りたいことは助産師に質問してみましょう。会員登録は不要です。

2017/06/06


この記事にいいね!しよう

いいね!
49

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。