基礎知識〜専門家が監修!妊娠・出産・育児のこと〜

育児コラム一覧

416件
  • 生後3カ月の赤ちゃんはどんな時期?成長・発達、1日の過ごし方

    【医師監修】あやしたらニッコリ笑ってくれたり、手を眺めたり、なめたりするなど、赤ちゃんらしいしぐさが始めるのが生後3カ月ごろです。昼夜のリズムもでてくるので、夜間の授乳も減り、赤ちゃんのお世話も変化します。生後3カ月は、赤ちゃんの成長・発達に重要な時期でなの、4カ月健診を行います。今回は、生後3カ月の赤ちゃんの成長や発達についてお話しします。

  • 赤ちゃんがなかなか寝ない理由と寝かせる工夫やコツについて

    【医師監修】赤ちゃんと言えば、体をトントンしたらスヤスヤと眠るイメージがありますが、なかなか寝てくれないことの方が多いです。お母さんも寝不足で寝たいのに、赤ちゃんがな寝てくれないとイライラしてしまったり、赤ちゃんがなかなか寝ない、夜泣きがひどいといったことは非常に多くご両親の悩みの種となります。しかし、このような悩みは「期間限定」でいずれよくなるのでうまくつきあうことが大切です。今回は赤ちゃんがなかなんか寝ない時の原因と対処法について解説します。

  • 授乳中に妊娠したら授乳をやめないといけないの?

    【医師監修】授乳中にもう一人子どもが欲しいと考えたときに、授乳しながら妊娠はできるのか?授乳中に妊娠したら、授乳は継続しても良いのか? など授乳と妊娠の関係について悩む方いると思います。今回は授乳と妊娠について解説します。

  • 母乳外来とは?母乳外来の診療内容や利用方法、費用について

    【医師監修】産婦人科や助産院などで実施されている「母乳外来」とはどういう場所かご存知でしょうか。母乳で育てたいと思う女性は多いですが、育児の中でも特に母乳育児について不安を抱えやすいようです。ここでは、母乳育児をしたい女性をサポートしてくれる「母乳外来」について、何をするところか、利用方法や費用はいくらくらいかかるのかなどについてお話ししたいと思います。

  • 劇的にラク!ベルト式抱っこひもの正しい装着方法【助産師監修】

    【助産師監修動画】ベルトで締めるタイプの抱っこひもを使っている場面をよく見かけますが、赤ちゃんが正しい姿勢で入っていないことが多くあります。正しい方法で装着すると腰や肩がびっくりするほど楽になりますよ!

  • これで夜グッスリ?! 赤ちゃんと楽しく『うつぶせ遊び』【助産師監修】

    【助産師監修動画】赤ちゃんの首や体幹をきたえ発達を促してくれる遊びとして、ぜひ毎日に取り入れて欲しいのが『うつぶせ遊び』です。運動量が多くなるので、夜寝てくれなかったり寝ぐずりがひどい赤ちゃんにもうってつけです。

  • “背中スイッチ”克服!赤ちゃんの寝かしつけのコツ【助産師監修】

    【助産師監修動画】抱っこで寝かしつけてベッドなどに置くと途端に泣き出してしまう現象、いわゆる“背中スイッチ”に悩まれているというお話をよく聞きます。じつは、この現象を克服できる方法があるのです。

  • スリングってどう使うの?ママとぴったり密着抱っこ【助産師監修】

    大きな布一枚ですっぽりと赤ちゃんを包み込むスリング。売られているままの状態では完成形がなかなか想像しづらいですよね。正しい形が分からないので使用できないという方は、こちらの動画と解説をご覧ください。

  • 安全なおもちゃの選び方 - STマーク

    おもちゃを買ってあげて、子どもの喜ぶ姿を見ることは、ママにとっても嬉しい瞬間です。創造性や感性を豊かに、遊びを充実させてくれるおもちゃは、子どもたちの生活になくてはならないもの、せっかくの楽しい時間を、ケガや誤飲などで台無しにすることの無いよう、慎重におもちゃ選びをしてあげたいものです。

  • 意外と知らなかった!抱っこのキホン【助産師監修】

    【助産師監修動画】赤ちゃんがなかなか泣き止まなかったりして長時間抱っこしていると、さすがに体がキツくなってきますよね。そういった悩みが姿勢を少し見直すだけで解消できるかもしれません。

  • ママの知りたい救急救命法

    特集に先立つアンケートで、「子どもの安全に関するどんなことが知りたいですか?」という質問に対して、圧倒的多数のママが選んだのが、「子どもの救急救命法」でした。

  • 授乳に悩んでいるママ必見!正しい授乳姿勢【助産師監修】

    【助産師監修動画】育児中のママから“授乳”に関するお悩みをよく伺いますが、それらは授乳姿勢の見直しによって緩和されることもあります。授乳中の自分と赤ちゃんの姿勢がどうなっているか、あらためて見直してみましょう。

  • 固まってませんか?授乳の前にササッとできるマッサージ【助産師監修】

    【助産師監修動画】母乳の出が悪かったり思ったように吸ってもらえないとき、授乳姿勢の見直しとあわせておこなって欲しいのが乳輪のマッサージです。柔らかくなり、吸い付きやすくなります。

  • 赤ちゃんの生活リズムとなかなか眠らない時の対処法や安眠のポイント

    【医師監修】赤ちゃんが寝てばかりいたり、逆に赤ちゃんが全然寝てくれないなど、赤ちゃんの生活リズムについて気になる人も多いと思います。今回は、赤ちゃんの生活リズムの月齢別の目安、なかなか寝ないときの対処法、安眠さえるためのポイントなどについて解説します。

  • 赤ちゃんや子どもがかかるヘルパンギーナとは? 症状や原因、治療法について

    【医師監修】風邪をひきやすい冬を越えて、ほっと一息つく間もなく流行し始めるのがヘルパンギーナという感染症です。ヘルパンギーナは脱水を起こしやすいので注意が必要です。ここでは、ヘルパンギーナの症状や原因、治療法などについて小児科医が解説します。

  • 赤ちゃんから血便が出たけど大丈夫?考えられる原因と病気、対処法について

    【医師監修】赤ちゃんが血便をすると、ママはびっくりしてしまうでしょう。機嫌がよく、ほかに症状が現れていない場合は、緊急性がない可能性も考えられますが、場合によっては早急に医療機関を受診する必要があるので、対処について確認しておきましょう。今回はは、赤ちゃんの血便の原因と対処法について解説します。

  • おむつに血が付いていても大丈夫?新生児月経の原因やその他の出血を伴う注意したい病気について

    【医師監修】生まれたばかりの赤ちゃんの腟から出血しており、びっくり方もいるのではないでしょうか。これは、新生児月経というものの可能性があります。健康に問題は生じないのか、心配な方も多いでしょう。ここでは、新生児月経の原因、出血を伴う注意したい病気についてご紹介します。

  • 赤ちゃんの湿疹(乳児湿疹)の原因は?対処法と予防法について

    【医師監修】新生児から乳児期の赤ちゃんの肌が赤みを帯びたぶつぶつや乾燥することを乳児湿疹といいます。これは多くの赤ちゃんに起こる症状ですが、放置しておくと悪化してしまうこともあります。今回は、赤ちゃんの湿疹(乳児湿疹)について、原因と対処法、そして予防法について詳しく解説します。

  • 赤ちゃんの下痢の原因は?病気の見分け方、対処法、注意点について

    【医師監修】赤ちゃんは下痢をすることがありますが、ただの下痢で他に症状がない場合は、特に心配はいりません。しかし、特徴的な便が出たり、ほかに腹痛などの症状が現れている場合には、クリニックを受診した方がよいでしょう。今回は、赤ちゃんの下痢の原因や病気の見分け方、対処法などについて解説します。

  • 赤ちゃんの血液型がわかるのはいつ?血液検査の方法と費用について 

    【医師監修】赤ちゃんの血液型は、検査の時期によっては正確な判断ができないことがあります。では赤ちゃんの血液型を知りたい場合はいつ血液型の検査を受ければよいのでしょうか。今回は、赤ちゃんの血液型の検査方法やタイミング、費用、そして両親から予測される子の血液型パターンについて解説します。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。