強い子がいると、すぐ気弱になります

育児のQ&A

強い子がいると、すぐ気弱になります

1才9ヶ月の息子は、託児所などで少し強い子がいると、オドオドします。たとえば、おもちゃを取ってしまうような子がいると、おもちゃを置いて逃げているようです。公園などでも、「キー」と言っている子が近くにいると、すぐにその場から離れます。
息子には、以前、お友だちと物を取り合うときに、噛むくせがありました。女の子の肩を噛んで歯型をつけてしまったことがあったため、そのときは強く叱りました。その後は、相手を噛まずに、自分の手を噛んだりしていました。
そのことが原因で、こんなに弱くなってしまったのでしょうか? 怒りすぎると、気の弱い子になってしまうのではないかと、とても心配です。
男の子だからもっと強くなってほしいのですが、性格だから仕方ないのでしょうか? それとも、普段の生活で何か改善できることがあるのでしょうか?

 

強引な子がいるとその場から離れたり、おもちゃを置いてすぐに逃げたりすることで、自分も相手も傷つかないようにしているのではないかと思います。
また以前、物の取り合いをしたときに噛んだのは、口を使って自分を守ろうとしたのでしょう。こうしたときに、強く叱られると、どう行動したらよいか分からなくなってしまいます。自分の手を噛んだりしたのは、まさにその状態なのでしょう。
「強い子になってほしい」と親が願うのは当然ですね。気が弱く見えるかもしれませんが、今はただ見守ってあげましょう。明るく活動することだけを願わないことです。
「お母さんに認められている」と信じることができれば、徐々に自信を持って行動できるようになるでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。