家族よりおばあちゃんが大好きな息子

5
育児のQ&A

家族よりおばあちゃんが大好きな息子

3歳になる息子は、隣の義父母の家に毎日遊びに行き、就寝時間になるまで帰りたがりません。私も下の子を連れて一緒に行きますが、「そろそろ帰ろう」と言うと嫌がって泣きます。無理矢理連れて帰ろうとすると大泣きしますし、義父母も「かわいそうだ」と言うので、本人の希望を通しています。
息子にとっては、おばあちゃんがすべてになっているように感じます。休日も、私たち家族だけで出かけるのを、最近は嫌がるようになりました。いない間に、おばあちゃんがどこかに出かけてしまうかもしれないと思うと、不安なようです。一緒にお出かけしても、あまり楽しくなさそうに見えますし、「おばあちゃんは?」とときどき聞いてきます。
4月からの幼稚園入園で変わってくれることを期待しているのですが、このままの状態が続くと、精神的に参ってしまいそうです。母親としての自信もなくなりますし、「ママよりおばあちゃんが大好き」と言う息子を、いつか愛せなくなりそうで怖いです。
こんな場合、どうしたらいいのでしょうか?

 

あなたも、義父母には遠慮があるでしょうし、困ってしまいますよね。
でもこれから幼稚園に入るようになれば、義父母のところに毎日出かけていくことは、少なくなるでしょう。子どもは、日々成長します。幼稚園の生活や、お友達との遊びが楽しくなってきたら、そちらを優先していくものです。
ところで、義父母には子どもをきつく脅して、しつけようとする傾向がありませんか? もしそのような言動が見られたら、早めに子どもを離れさせた方がいいかもしれません。そうした場合の対応を、保健師に相談してみるのも一つの方法です。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。