上の娘が弟を怖がり泣いて逃げ回っています

育児のQ&A

上の娘が弟を怖がり泣いて逃げ回っています

2歳4ヶ月の娘と9ヶ月の息子がいます。最近、姉は弟がハイハイでそばに寄ってくるだけで「こわいよぉ~。助けてぇ」と逃げたり、おもちゃを奪い合い、持って逃げたりします。
弟は姉が好きで、遊んでほしい様子なのですが、髪を引っ張ったり、ペチペチ叩いたりしてしまうので、「それは痛いから、やめようね」と止めています。
弟を離して違うおもちゃで遊ばせても、いつの間にか姉のそばに行くため、姉が泣いて逃げ回ることの繰り返しです。今は、私がなるべく姉と遊びながら、「こうやって弟と遊ぶんだよ」と教えていますが、やっぱり一緒には遊びません。
姉と弟のどちらを気遣い、どのように対処したらよいのでしょうか?

 

2歳4ヶ月のお姉ちゃんは、弟が寄ってくるだけで何か痛いことをされたり、いやなことをされると思っているのでしょう。9ヶ月の弟は、逃げ回るお姉ちゃんを見て「遊んでもらっている」と勘違いしているのかもしれません。
お姉ちゃんは、弟に「取っちゃダメ」「たたいたらダメ」と、まだきつい言葉で止めていないのでしょうね。2歳4ヶ月なら、2語文の会話が成り立っているころだと思いますので、「イヤなときには『ダメ』『イヤ』と言ってもいいんだよ」と教えてあげてください。
また、お姉ちゃんが弟と上手に遊ぶのは、まだ難しい年齢です。弟に邪魔されないために、お姉ちゃんを隣の部屋で遊ばせるのも一つの方法ですが、この年齢ではまだ一人きりで遊ぶこともできないため、すぐにお母さんを求めて部屋から出てきてしまうでしょう。
怒ったり、無理に弟と遊ばせたりせず、お母さんがたくさんお姉ちゃんと遊ぶことで、気持ちに寄り添ってあげてください。1年もたてば、弟と遊んであげられるようになると思います。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。