自分の気持ちを言えません

2
育児のQ&A

自分の気持ちを言えません

4月で4歳になった息子は、今年から幼稚園に通ってますが、先日、顔に傷をつくって帰ってきました。「どうしたの?」と聞くと、お友達が自分の前を通ったときに蹴られたらしいのです。痛かったようですが、我慢したみたいです。先生も気付かなかったようですが、こういう場合には、先生に報告した方がよいのかどうかも迷っています。
また、先生が蛇口をひねったときに水がかかって結構ぬれたらしいのですが、それも「冷たい!」とか「ぬれました!」などと言うことができなかったようです。
こんなことは「幼稚園では日常茶飯事」と受け止め、いちいち先生に報告しない方がよいのでしょうか? 主人に相談したら、「そのうち自分で言えるようになるだろう」と言われました。初めての子で初めての幼稚園ということもあり、心配でたまりません。

 

お母さんのご心配、分かります。お友達や先生に、自分が「イヤ」と感じたことを言うのは、大事なことです。それがなかなか言えないというは、家庭でも言えないことが多いのではないでしょうか?
大人にとっては、ささいなことに思えるかもしれませんが、4歳の子にとっては大きな問題です。「イヤだ」「やめて」とはっきり言うには、まず家庭で自分の気持ちを自由にはっきりと表現することが大事です。
パパやきょうだいにも、「イヤだったら、イヤって言葉に出して言ってごらん」と伝えるよう話してみましょう。ただし、「言いなさい」と命令してはいけません。
泣きながらでも、言葉で「イヤ」と言おうとしているときには、よく聞き、言えた勇気に注目しましょう。そして、「お母さんは、あなたが言葉で言ってくれてうれしい!」と伝えてください。こうすることが、人と関わる勇気を与え、自分に自信を持ちながら成長していくことにつながります。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。