中3の連れ子に夫が厳しく接します

3
育児のQ&A

中3の連れ子に夫が厳しく接します

わが家には、再婚した夫の連れ子(21歳)、私の連れ子(15歳・中3)、再婚してできた2歳の子、という3人の息子がいます。一緒に生活してもう4年目になるのですが、私の連れ子と夫との関係がどうしてもうまくいきません。
中学になると、夫の態度が今までとは一転し、とにかく厳しく接します。ほめることは1度もせず、次男の内向的な性格やノロノロした動作に苛立ち、「俺が怒るのは、はっきり自分の意見が言えないお前の短所を修正するためだ!」と言います。家で笑ったりくつろいだりできず、次男は常に緊張の毎日です。
そういうとき、私もシクシク泣くばかりで、けんかも絶えません。ここ半年前くらい、子どもの心のSOSをヒシヒシと感じ「何とか救わなければ……」と、夫にもいろいろ話をしましたが、聞く耳を持ってくれません。
とはいえ、三男は特別に溺愛してます。次男は「オレだけ差別されてるし、愛情を感じたことがない」と言います。厳しいだけでは子どもは育たないと思うのですが、どう夫に話せば理解してもらえるのでしょうか?

 

中3の息子さんは、今年は卒業の年であり、受験期ですね。この時期、子どもは精神的に張り詰めています。そんなときは、親は温かく見守らなければなりません。あなたにとっては、夫と息子さん、どちらも大事かもしれませんが、息子さんは今、成長過程の重要な局面に立っているため、息子さんの味方になってしっかり目をかけてあげてください。
夫は、立派な大人ですし、本来、このデリケートな時期を応援し、支えになってあげなければいけない存在です。
夫は、義理の息子さんに何を期待し、息子さんの何を恐れているのでしょう? もし、夫の言動によって子どもの自信を失くすようなことがあれば、あなたが毅然した態度で意見し、盾となって子どもを全面的に守る勇気が必要です。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。