ママの友だちが来ると部屋にこもってしまいます

小学1年生の娘は、家に私の友だちが来ると部屋にこもり、友だちが話しかけようと近づくと、「イヤ~」と泣き出します。
この癖は4歳ごろから始まり、当時はもう少し大きくなったら直るだろうと思っていたのですが、直るどころか年々ひどくなっています。本人は「恥ずかしいから」と言いますが、本心なのかどうか分かりません。
学校の友だちや先生、親戚、まったく面識のない人(保険の外交員さんなど)は、平気です。私の友だちだけに、過剰に反応します。どうしてなのでしょうか? どのように関わればいいのでしょうか?
 

お子さんが恥ずかしがるのは、あなたの特定の友だちに対してですか? 過去に友人がからかったり、近づきすぎたりしませんでしたか? あるいは友人が来ると、娘さんはお母さんに相手にされなくなっていないでしょうか?
娘さんは、お母さんの友だちに対する微妙な感情を抱いているために、家に来ると逃げてしまうのだと思います。小学校低学年ごろの子どもは、「お母さんの友だち」のような立場にある、顔見知りの大人に対して漠然とした嫌悪感や羞恥心を抱きますが、9歳ごろからは徐々に少なくなっていく傾向にあります。とはいえ、少しは距離をとろうとするものです。
あなたのお友だちが来たときに、お子さんが不安がったり逃げていったとしても、この年代の子によくある特徴だと受け止めてあげましょう。話すことを強要したり、叱ったりしないことです。あなたのお友だちも、娘さんの恥ずかしさや微妙な感情をきっと理解して、受け流していると思います。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)