生後9カ月で卒乳し、フォローアップミルクも飲みません

生後9カ月になった娘の離乳食を1日3回にしたところ、授乳を拒否するようになりました。夜中に起きても、おっぱいを飲まずに寝てしまうので、母乳の出が悪くなり卒乳してしまいました。
離乳食はたくさん食べますが、寒くなったせいかお茶も飲まなくなりました。1日100ml程度しか飲まないので、水分が足りていないのではないかと心配です。
「まだ9カ月半ばだから、母乳かミルクを飲ませた方がいい」と周りから言われ、ミルクやフォローアップミルクを試しましたが、ミルクと分かると口を開けず、泣いて嫌がります。全社の製品を試しましたが、まったくダメでした。
苦肉の策で離乳食に混ぜていますが、ミルクの味がすると嫌がるので、少量しか混ぜられません。「お腹がすいたら飲むだろう」と言われましたが、離乳食が3回あるので、離乳食だけでおなかがいっぱいになってしまいます。
ミルクやフォローアップミルクを飲ませるために、離乳食は止めた方がいいのでしょうか? それとも、無理に飲ませなくても大丈夫なのでしょうか?
 

体格はいかがですか? 順調に発育していれば、おっぱいもミルクも飲まなくても大丈夫でしょう。
このくらいの月齢ですと、1日のミルク量は400~600mlくらいです。この分のたんぱく質やカルシウムなどの栄養を、他の食材から摂取できているなら、食事だけでも問題ありません。
水分摂取に関しては、元気おしっこが出ていれば、水分は足りています。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)