授乳のかなり後に透明な液体を吐きます

生後1カ月になる娘は、授乳後かなり経ってから透明な液体を吐くことが多くなりました。白いもの(卵スープの卵のようなもの)が混ざることもあります。母乳はよく飲みますが、ゲップをした後に、苦しそうな表情をすることが度々あります。吐きたいようなしぐさもします。しばらくすると治まるのですが、時間が経ってから吐いています。吐くときにもその後にも、特に具合の悪い様子は見られませんが、診察してもらった方がいいでしょうか? 関係ないかもしれませんが、生後すぐから授乳後に度々しゃっくりをしています。
 

まず、体重は順調に増加していますか? 体重があまり増えていないようでしたら、早めに小児科で診ていただきましょう。次に、飲んでいるのは母乳だけですか? 混合でしたら、吐くのは母乳だけのときとミルクを飲んだとき、どちらのときに吐くことが多いでしょうか? ミルクのときにだけ吐くようでしたら、ミルクアレルギーの可能性があります。また、飲みすぎでも吐く場合があります。1回の授乳量が多ければ少し減らし、その代わりに授乳回数を増やしてみてください。
赤ちゃんは食道と胃をつなぐ「墳門」(ふんもん)という部分がゆるいため、胃に入ったものが食道に逆流しやすくなります。飲ませた後には、平らに寝かせるのではなく、上半身を少し起こした姿勢にしてみてください。それでも気持ち悪そうで、吐くことが多いようであれば、小児科を受診してください。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)