おっぱいをほしがる頻度が増えてしまいました

生後45日で、里帰り先から自宅に戻ったのですが、おっぱいをねだる頻度が増え、1日8回/20分ほどに減っていた授乳が15回になり、その代わり1回5〜10分程度に短くなりました。
そして、ここ2日、今までそれほど吐かなかったのですが、横抱きしているとき、勢いよくおむつまで吹き出すように吐く事もあります。
自宅に帰り、最初3日、体重が落ちましたが、ここ2日で体重が急に増え、1日で80g、2日で160g増えました。
実家にいた時も、祖父母宅に連れて行ったとき、おっぱいをほしがり、何度も授乳しました。
おっぱいを欲しがるのば精神的なものなんでしょうか?
授乳回数と時間をを元に戻してたいのですが、どうしたらいいのでじょうか?
 

赤ちゃんがぐずるときはお腹が減っているとき、便がたまっているとき、眠いとき、おむつが濡れているときなどだいたい決まっています。哺乳回数が増加した場合、泣くたびに授乳するパターンとおなかが張っているため飲む量が少なくなっているパターンがあると思います。1日1-2回、綿棒浣腸をしてあげると泣く回数が減るかもしれません。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)