育児疲れでうつ症状が続いています

5
妊娠・出産のQ&A

育児疲れでうつ症状が続いています

1歳11ヶ月の娘がいます。夫の転勤で引っ越しをし、10ヶ月がたちました。先日、急に気分が悪くなって、それを機に落ち込んでいます。産後2週間くらいの時期に経験した、マタニティーブルーに似ています。
心療内科を受診すると、育児疲れということで「ソラナックス」という精神安定剤を処方していただきました。そして、「ママ友だちを作ったり、リフレッシュしたりするといいですよ」と勧められました。そうしたことを心がけるだけで、よくなるのでしょうか?
早く前みたいに、心身共に健やかな状態に戻って育児がしたいです。今は子どもを夫の両親に預かってもらっていますが、それも罪悪感に思ってしまいます。

 

うつ症状が続いているときに、早く元気になろうとあせると、かえって落ち込みが強くなります。まず、転居して1年経たない時期であれば、疲れが出る頃だろうと思います。地域のことなども、まだ十分に把握していないことでしょう。
また、お子さんは歩き始め、自己主張が強くなる時期です。そのため、今までのようにはいかない子育ての難しさを実感されているのではないでしょうか。
まず、お子さんを預かってもらっていることに、罪悪感を持たないことです。その気持ちを持ち続けても、どんな良いことが起こるでしょうか? 何も起こらないと思います。預かってもらっている間、近所の探索をし、地域に慣れるようにしてみるのもいいでしょう。子育て中の不安や悩みに関しては、地域の子育て支援センターなどで相談をしてみるのも、一案かもしれません。
精神を休ませるためには、よく眠ることも大事です。ご主人にも理解してもらい、睡眠をしっかりとって疲れを回復させましょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。