子どもを亡くした私がまた命を授かってもいいの?

4
妊娠・出産のQ&A

子どもを亡くした私がまた命を授かってもいいの?

3歳になる娘と、生きていれば2歳になる息子の母親です。2年前、息子が5ヶ月のときに、私の不注意で亡くしてしまいました。それからは、もう子どもは作らないでおこうと思っていたのですが、娘が1人で遊んでいる姿を見たり、他の兄弟をうらやましそうに見ている姿を見て、兄弟を作ってあげた方がいいのかもと、とても悩んでいます。
息子の死から2年たち、だいぶ気持ちの整理はついてきました。しかし、ちゃんと育ててあげられるのか、亡くなった息子にかわいそうなことをしてしまうのではないかと、複雑な心境です。
たった5ヶ月で、母親である私の不注意で亡くしてしまったのに、また新たに命を授かってもいいのでしょうか?

 

お子さんを亡くされた苦しみを、ずっと背負っていらっしゃるのですね。
娘さんのためにも、新しいごきょうだいの誕生は必要かもしれません。息子さんが亡くなってから2年間が経過し、十分に喪に服されたと思います。ここで過去への思いをいったん断ち切って、前進しましょう。そうしないと、娘さんはお母さんに対して、「私だけ生きていてすまないな……」と感じてしまうこともあるかもしれません。
あなたが過去を見ながら生きていくと、娘さんも希望を持って生きていくことが、難しくなるのではないかと思います。私は、あなたが娘さんを3歳まで育てていることを、強くて素敵だと感じます。自信を持ってください。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。