2人目も体重低めで生まれますか?

9
妊娠・出産のQ&A

2人目も体重低めで生まれますか?

現在32歳です。今年2月に低出生体重(2、473g)で出産しました。
妊娠36週ごろから「胎児の体重増加が少なく、羊水量が正常範囲ギリギリ、栄養失調状態である」と診断され、大学病院を紹介されて妊娠38週で誘導分娩によって出産しました。妊娠高血圧症候群は、ありませんでした。
私自身小柄で、身長は150cmしかありません。妊娠中の体重増加は5kgで、つわりで体重が減った時点からは+9kgでした。2人目も妊娠後期から異常が出て、低出生体重で生まれる可能性はありますか?

 

おそらく、お子さんは胎児胎内発育不全の状態だったのではないかと思います。母体の年齢が高くなると胎児胎内発育不全の割合が増えますが、これには妊娠高血圧症候群などの母体合併症が関係していることもあります。治療可能な原因が見つかった場合には、適切な治療をしますが、原因不明の場合も多いです。
胎児胎内発育不全では、胎児仮死や子宮内胎児死亡となる頻度が高く、早期に発症したケースほど重症になりやすく、その診断や管理は重要です。胎児の発育が明らかに遅延したり、停止したりする場合は、時期を見て分娩にします。
この方の場合、お母さんの体格から考えますと、出生児は見合った体重(ノーマル・スモール)ではないかと思います。2人目のお子さんも胎児胎内発育不全になる可能性はありますが、1人目のお子さんが小さめながらも正常な発育をしているなら、2人目が胎児胎内発育不全で生まれたとしても問題はないでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。