突然母乳を拒否しミルクしか飲まなくなりました

突然母乳を拒否しミルクしか飲まなくなりました

もうすぐ生後2週間になる新生児です。体重は3,000gで身長は50cmです。母乳を先にあげ、飲み足りないときには1日1~2回、ミルクを40ccずつ母乳後に足していました。ところが、ある日の深夜の授乳から突然母乳を拒否し始めました。飲ませようとするといったんは吸うのですが、すぐに顔をふって嫌がり、口を離してしまいます。授乳のたびにチャレンジしていますが、結局は飲んでくれず、ミルクを与えています。今まではあまり泣かず、母乳もちゃんと飲んでいたので、どうしたのかと心配です。母乳も充分に出るので、今までのように母乳を飲ませたいですが、もう飲んでくれないのでしょうか?

専門家の回答

お母さんが飲食したものは、母乳に影響します。刺激の強いもの、においのきついものを食べれば、母乳の味が悪くなります。最近、何か変わったものを食べませんでしたか? 母乳の質をよくするためにも、食事は和食を基本とし、バランスよく摂取してください。また、乳腺炎を起こしていたり、乳首が硬くなっている場合でも、吸うのを嫌がることがあります。出産した産院で、マッサージなど乳房のケアをしていただけるようでしたら、相談されるといいでしょう。また、身近に乳房の状態を見てくれる開業助産師さんがいれば、そちらに相談されてもいいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る