ミルクを標準量の半分しか飲みません

ミルクを標準量の半分しか飲みません

1カ月半の子について質問します。退院したころには1回40~50mlほどのミルクを飲んでいましたが、1カ月半になっても、1回あたりせいぜい60mlくらいしか飲みません。お腹が空いて泣くことは少ないのですが、体重の増加が気になるので、昼夜3時間おきに授乳しています。
この月齢の場合、一般的には1回あたりの哺乳量が120ml前後だと思いますので、この量でちゃんと成長できるのかと心配です。ちなみに、上の子も哺乳量が少なく、卒乳に至るまで1回80ml程度しか飲まず、成長曲線の標準値の下限を下回っていました。

専門家の回答

生後1カ月くらいの赤ちゃんの哺乳量の目安は、1日に150~180mlくらいです。つまり体重3kgの場合、1日450~550mlくらいの母乳やミルクを飲んでいれば、日常の生命維持と活動、成長に必要な栄養をまかなえます。
体重当たりの哺乳量の目安は、月齢とともに減っていきます。体重増加の点では、生後3ヶ月くらいまでは、1日当たり30g前後の増加が目安です。1回の哺乳量には個人差があり、1回の量が少なくちょこちょこ回数多く飲むタイプや、まとめて飲んで間隔の空くタイプなど、さまざまです。哺乳回数が多くても少なくても、1日のトータル量が上述の目安量になっていれば、心配はいりません。成長の状態が心配であれば、保健所や小児科で相談されることをお勧めします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る