甘いものを食べた母乳で太るの?

甘いものを食べた母乳で太るの?

生後2カ月の息子のママです。母乳で育てていますが、なぜか甘いものがたくさん食べたくなり、ついつい食事の合間に食べてしまいます。
 そこで心配になったのですが、母親の摂取した糖分も母乳に移行するのですか? だとしたら、たくさん甘いものを食べたときの母乳を飲むと、太ってしまうのでしょうか?
 出産時は3,530gで1カ月健診では5,100g、身長は54cmでした。少し太りすぎなのは、私の食べた糖分のせいなのかと悩んでいます。

専門家の回答

甘いものをたくさん食べたママの母乳で、赤ちゃんが太るということはありません。でも、ママがバランスよく食事をしないと、母乳に影響が出て、赤ちゃんの栄養に過不足が生じます。
 母乳に詳しい看護スタッフに聞いた話ですが、「和食中心のママのおっぱいはサラサラとしていて、なめさせてもらうと甘い。でも、揚げ物など油分の多い食事のママのおっぱいはドロッとしていて、あまりおいしくない」ということです。
 1カ月健診時の体重を拝見したところ、よく増えていますが、この数値なら太り過ぎではありません。 ご安心ください。
 また、時間を決めずにだらだらと間食していると、ママ自身が産後太りの原因になることもあるので、ご注意ください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る