インフルエンザワクチンの接種をした方がよいのでしょうか?

インフルエンザワクチンの接種をした方がよいのでしょうか?

 こんにちは。9歳、6歳、6ヶ月の子どもがいます。
 今年も風邪をひきやすい季節になりました。インフルエンザワクチンの接種をした方がよいのか、また、するとしたらどの子どもに接種してもらえばいいのか迷っています。  
 乳幼児は、予防率が低いので、児童の兄弟がひいて乳幼児にうつさないように、上の子どもに接種した方がいいという記事もありましたが、2~3歳までは脳症が心配だとも聞きます。アドバイスよろしくお願いします。

専門家の回答

" インフルエンザに関しては、「子育てお役立ち辞典」にも掲載されております。こちらをぜひご覧下さい。
 生後6ヶ月を過ぎるとお母さんからもらった病気の免疫も切れる時期ですので、6ヶ月のお子さんもインフルエンザワクチンは接種していただいてよいと思いますが、一般的に1歳過ぎのお子さんの場合と比較して重症でないことが多いようです。
 9歳、6歳のお子さんは以前にインフルエンザにかかったことがある、あるいはインフルエンザの予防接種をしている場合、1回接種されるだけでもかなり予防できると思います。"

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る