小田原子供の森公園わんぱくらんど

[多目的トイレ・授乳室]
2016/06/16 更新
0 925

小田原子供の森公園わんぱくらんど

神奈川県小田原市久野4377-1

公式ホームページ

Tel.0465-24-3189

  • 基本データ
  • 口コミ
  • MAP

遊びに熱中できる感動と発見の公園。起伏に富んだ地形を生かした豊かな自然環境の中で子どもたちが実際に体を動かして自由にのびのびと遊べる体験には、テレビゲームなどでは味わえないスリルと感動があるはず。そして、家族や友達と、さらには生き物と気軽にふれあえることが出来る、いこいの場では、大きな発見があるでしょう。
また、この公園をはさむように「辻村植物公園」・「いこいの森」があり、まさにこのエリア一帯は小さい子どもから大人まで楽しめる一大アミューズメントゾーンです。

営業時間

9:00〜16:30

主な公園施設

SL型子ども列車「なかよし号」(小学生以上200円/小学生以下は無料)ポニー乗馬(小学生以下一回300円/小学生以上は対象外) ほか

ベビー情報

ベビーカー貸し出し無し、授乳室あり(お湯あり)、多目的トイレ(ベビーキープあり)

7
1/1
並び替え

入園は無料ですが、駐車場500円。4歳なりたての息子が、盛りだくさんですごく楽しめました。お城のアスレチックから各アスレチックを回り、ポニー(やっている時間帯に注意)にのって、最後に汽車とバスを乗りついで(合計600円)駐車場に戻りました。お昼を持っていかずに行ってしまったのですが、ポイント毎に移動販売車があって、パンやスナックは買えました。でも、お弁当を持っていくのがベストです。

2012/04/13

GWに行って来ました!箱根の帰りに寄ったのですが、駐車場もたくさんあり、入園料も無料で、遊具もたくさんあり、5才の娘も3才前の甥も楽しめました。ただ、旅行の途中だったのでお弁当を持っていけず、駅弁のようなものが少し売っているだけだったので、お昼を食べる場所がありませんでした。ぜひお弁当を持って一日遊ぶのをおすすめします!小さい動物園のあり、やぎにおやつの葉をあげたり(無料)、ポニーに乗れます(300円)。坂が多く、かなり歩きごたえありです。

2006/05/12

こちらの口コミを参考に先日行ってきました。こども列車の乗車券購入は小学生以上からなので、他の遊園地などに比べると入園料もないし、乗車料も200円なのでありがたかったです。ただ、ベビーカーを利用して駐車場から園内に行くにはスロープがないため階段を昇らなくてはならず、ちょっと大変でした。充分広い敷地ですが裏手の方で拡張する工事を行っていましたので、広くなったらまた行ってみたいと思います。

2006/03/01

すごく広い芝生広場があり、ベビーと一緒でもシートとお弁当を持って行って家族で楽しむ事もできます。また、お手洗いにもハンドソープなどが備え付けてあり動物をさわった後などの衛生面でも心配なしです!

2006/02/10

2歳3ヶ月の子供を連れて出かけたのですが、幼児向けと思っていたわんぱくらんどでしたが、充分2歳の子供でも楽しめるところでした。風が寒いことはありますが、遊んでる子どもには関係なく、滑り台や遊具に夢中でとてもよく遊んでいました。トイレも綺麗でオムツ交換台もあり楽でした。お弁当さえもって行けばたっぷり遊べる場所だと思います。駐車場からバギー等利用する時は階段が大変なので奥の方にある駐車場でスロープの道のほうから回っていくと良いんだと今回知りました。列車も大喜びで、大人一人で子供一人は無料でのれたのでよかったです。

2006/01/24

かなり広いです。駐車場もいっぱいありますよ。遊具はアスレチック系が多いです。ローラー滑り台もあり、途中にはトランポリンみたいな感じの遊具もあり結構楽しめます。ふれあい動物広場では、ヤギや羊に餌をあげる事も出来、ポニーにも乗ることもできます。

2004/08/18

入園無料、駐車場無料なのに、子どもが楽しめる遊具がいっぱい。エントランス広場と冒険の広場を結ぶ「こども列車」に乗って終点のアドベンチャーゾーンにいくと3階の高さから滑り降りるローラー滑り台。ほかにもカラカラの森やわんぱくの砦などカラフルな遊具がいっぱいで、目移りするほど。ふれあい広場ではポニーにも乗れますよ。園内には自販機以外には何もないので、お弁当を持って芝生で食べるのがおすすめ。

2003/10/26

アクセス

公共交通機関

小田原駅西口からバス関東学院大学行き、荻窪インター入口下車徒歩20分程度※小田原駅からの直通バスは期間運行です。

お車

小田原厚木道路 荻窪インターより辻村植物公園方面へ走行、2分程度

駐車場情報

無料

最新フォト

新着口コミ

入園は無料ですが、駐車場500円。4歳なりたての息子が、盛りだくさんですごく楽しめました。お城のアスレチックから各アスレチックを回り、ポニー(やっている時間帯に注意)にのって、最後に汽車とバスを乗りついで(合計600円)駐車場に戻りました。お昼を持っていかずに行ってしまったのですが、ポイント毎に移動販売車があって、パンやスナックは買えました。でも、お弁当を持っていくのがベストです。

2012/04/13

GWに行って来ました!箱根の帰りに寄ったのですが、駐車場もたくさんあり、入園料も無料で、遊具もたくさんあり、5才の娘も3才前の甥も楽しめました。ただ、旅行の途中だったのでお弁当を持っていけず、駅弁のようなものが少し売っているだけだったので、お昼を食べる場所がありませんでした。ぜひお弁当を持って一日遊ぶのをおすすめします!小さい動物園のあり、やぎにおやつの葉をあげたり(無料)、ポニーに乗れます(300円)。坂が多く、かなり歩きごたえありです。

2006/05/12

条件からおでかけ先を探す

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

公園掲載について