とちぎわんぱく公園

2016/06/30 更新
0 1086

とちぎわんぱく公園

栃木県下都賀郡壬生町大字国谷2273

公式ホームページ

Tel.0282-86-5855

  • 基本データ
  • 口コミ
  • MAP

こどものための参加型・体験型公園。真っ赤なサルスベリの山を大きな滑り台にして遊ぶ「ガリバーの山」、壁や岩がいろいろな表情をして立ち並ぶ「?はてなの広場」、鏡の迷路・トリックアートなどたのしめる「ふしぎの船」など、こどものための遊びどころ満載。また、農業体験ができる「なかよし農園」や、おまわりさんなどゴッコ遊びができる「ぱなぱなのまち」など体験型アトラクションがあるところも特徴です。寒い日やお天気の悪い日、赤ちゃんには、ボールプールや滑り台、からくり人形などがある「こどもの城」がおすすめ。

営業時間

夏期8:30〜18:00、冬期8:30〜17:00、施設9:30〜16:30(入場16:00まで)

主な公園施設

ガリバーの山/たぬきのめいろ/なかよし農園/ぱなぱなのまち/冒険の島/ふしぎの小道 他

15
1/2
並び替え

子どもたちが、わくわくするような冒険を体験できる公園です。園内は、ふしぎの船、こどもの城、ぱなぱなのまち、虹の広場などがあります。ぱなぱな工房では、子どもを対象としたさまざまな教室が開催されています。夏はみずあそびができ、お弁当をもっていって、幼児はボールあそびしたりしています。ベビーカーも大丈夫。車でとてもいきやすいですが、駐車場が午前中にはうまってしまうことが多いです。入園は無料ですが、おもちゃ館は料金か小銭程度かかります。

2009/12/09

週末になると、2歳の娘はももちゃんに会いに行きたい(ピンクの恐竜)といい、土日のどっちらかは必ず行っています。砂場があり、スコップやバケツなども用意されています。汽車にのって遊んだりして楽しい一時を過ごしています。

2007/08/16

さまざまな遊ぶ場所があったり、お花が咲いていたり、1日遊んでいられるところです。特に、小学生位の子達が楽しめる気がします。駐車場も、確か3ヶ所くらいに分かれてあるので、広い敷地のどこで遊ぶかに寄って近くに停めるといいかなと思います。

2007/06/29

うちの子供達の一番好きな公園で、週末になると「ピンクの恐竜の公園行きたーい」と言います。家から車で一時間以上かかりますが、一日中遊べるので充分価値はあります。寒い日や雨の時は”こどもの城”や”ふしぎの船”で、暖かい日は外で遊んでいます。”たぬきのめいろ”は生垣でできた迷路で、簡単なので小さい子でもお散歩感覚で楽しめます。”ふしぎの船”は小さな科学館のようで、科学館に行くにはまだ早いかな?と思える年齢からでも遊べます。

2006/05/10

とても広くて一日中遊べます。「こどもの城」は屋内型の遊戯施設なので寒い日や暑い日、天気の悪い日でも楽しめます。有料の「ふしぎの船」も不思議で科学的な体験がいっぱいできて、とてもおもしろかったです。

2006/02/09

本当にとっても広くて、遊ぶものがいっぱいあって、行ったら必ず満足します。雨が降っても室内で、砂遊ぶ、ボール遊び等も出来るし、親も落ち着いて子供を見ていられます。

2006/01/22

恐竜の大きな滑り台など、子供達が喜ぶものがたくさんあって一日中遊べます。おまわりさんの格好をして、バイクにまたがり写真をとりました。とっても楽しい思い出ができます。

2005/11/18

とにかく広い!公園の外で走り回ってもいいし、室内で滑り台や砂場で遊んでもいいし。(室内には小さな子が遊べるコーナーや本を読んだりするコーナーもある)となりにあるおもちゃ博物館や船の博物館も楽しい。

2005/10/26

広くてとってもきれいな公園です。一日中いられちゃう!花と緑が多くていやされますよ。よくお弁当を持参して遊びに行ってます。ファミリーに絶対おすすめ!夏は水場で子ども達が遊んでいます!

2005/08/08

アクセス

公共交通機関

東武宇都宮線おもちゃのまち駅下車、タクシーで5分

お車

北関東自動車道壬生ICから3分

駐車場情報

1,000台・無料

最新フォト

新着口コミ

子どもたちが、わくわくするような冒険を体験できる公園です。園内は、ふしぎの船、こどもの城、ぱなぱなのまち、虹の広場などがあります。ぱなぱな工房では、子どもを対象としたさまざまな教室が開催されています。夏はみずあそびができ、お弁当をもっていって、幼児はボールあそびしたりしています。ベビーカーも大丈夫。車でとてもいきやすいですが、駐車場が午前中にはうまってしまうことが多いです。入園は無料ですが、おもちゃ館は料金か小銭程度かかります。

2009/12/09

週末になると、2歳の娘はももちゃんに会いに行きたい(ピンクの恐竜)といい、土日のどっちらかは必ず行っています。砂場があり、スコップやバケツなども用意されています。汽車にのって遊んだりして楽しい一時を過ごしています。

2007/08/16

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

公園掲載について