「洗濯物畳んでくれる?」娘のお世話に忙しい妻に頼まれた夫。気だるそうにスマホをいじり続けて… #僕と帰ってこない妻 233

「僕と帰ってこない妻」第233話。妻サイド編。娘が誕生し、これから夫婦で協力して子育てするものだと思っていたけれど、夫は赤ちゃんが生まれたあとも仕事と自分にしか興味がない様子。

夫は娘の育児から逃げるための口実として家事をしようとする。そんな言動に苛立っていた。

家では、泣いているわが子を前にスマホをいじって放置……育児はどこか「他人ごと」。

 

妻の機嫌を損ねないように、顔色をうかがいながら、些細なことまで妻に聞いてくる。「育児やってる良いパパ」アピールのつもり?

 

しかしそんな夫が、育児も家事もやらなくなっていき、妻を悩ませることに……。

 

続きを読む

家事の手伝いさえ放棄しはじめた夫

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

「僕と帰ってこない妻」第233話

 

洗濯物の乾燥が終わった。娘をお世話している妻から、洗濯物を畳むよう言われたものの、生返事をしてスマホをいじり続ける夫。

 

催促されると「はぁ~」っと気だるそうに大きくため息をつき、部屋から出て行った。

 

しかし、洗濯物は外に出しっぱなしで、またスマホを触っている……。

 

「育児から逃げるため」の口実としてでも、家事をやっていた夫が、ついに家事さえやらなくなった。さらに育児も放棄し、妻に冷たく当たりだす……。

 

 

 
ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      もしかして雪穂さんって専業主婦向いてないとか?

      兼業主婦で
      子供と離れて外と関わる時間がないと辛いんじゃ…?
      +20 -54
    • 通報
      がんばればワンオペできる人もいるかもしれないけど、育児の状況や精神状態、体調の良し悪しは人それぞれなので、やっぱり自分はやってた!だからこの奥さんもやればできるでしょ?っていうのはちょっと違う気もする… もっと見る
      がんばればワンオペできる人もいるかもしれないけど、育児の状況や精神状態、体調の良し悪しは人それぞれなので、やっぱり自分はやってた!だからこの奥さんもやればできるでしょ?っていうのはちょっと違う気もする。
      専業主婦なら家事はやらなきゃいけないと思うけど、育児まで専業主婦だから〜って全部やらなきゃいけないとは思わないな。
      旦那が育児を面倒な仕事だって思ってることが問題なんじゃないかな。
      子供は二人で作ったのに、産まれてから全部人任せはおかしい。一緒に育児することで子供の成長を一緒に見届けたいし、一緒に喜びたいって思うのが夫婦だと思うんだけど、この旦那は結局自分のことが一番大事で、家族のことは二の次だと思ってるお子ちゃま。
      私ならどうせワンオペにしかなりえないのなら、実家に帰るなり離婚するなりしますね。(この奥さんの親はちょっと問題ありそうだから実家には帰れないかもしれないけど)
      旦那のことやらなくていいだけで少し楽になるし。
      +110 -12
    • 通報
      よく考えたらここんちドラム式で乾燥機能まで使ってるやん。 洗濯物を干す動作と時間かからないわけだ。 だからわざわざ朝に洗濯機動かす必要もないし、好きなタイミングでできるのねー。 だったらなおさら日中に… もっと見る
      よく考えたらここんちドラム式で乾燥機能まで使ってるやん。
      洗濯物を干す動作と時間かからないわけだ。
      だからわざわざ朝に洗濯機動かす必要もないし、好きなタイミングでできるのねー。
      だったらなおさら日中にやっとけばいいのに…わざとカズくんがいる時間帯にして、やってもらおうとしてるようにも見える。
      私なんて、社宅の間取りの都合上それしか開けなくて、 ニ槽式の洗濯機使ってたよー。
      全自動やドラム式とちがって、張り付いてなきゃいけないのが大変だった。
      それでも家事は日中に終わらせて、抱っこひもで歩いて食材の買い出しに行き、完母だったため授乳もぜんぶやって 、お風呂も工夫してひとりで入れてた。
      旦那が手伝うよと言ってきたらはじめて一緒にやってもらう感じ。
      雪穂さん「手伝う」ってなに…?って前にショック受けてたけど、まさに家事育児なんて手伝ってもらうもの、でいいやん。専業主婦のメインタスクがそれなんだから、まずは本人がそれを自分の仕事として捉えてればそんな考えは出ないわ。
      カズのこの態度の悪さも、これまで散々無言の圧力かけて家の空気悪くてさせてきた結果なんじゃないの?
      わかってちゃん、察してちゃんが過ぎる。 
      +54 -183

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP