• 私は、60歳のおばあちゃん(孫がもうすぐ3人なる)で、33才と29才の娘がいて、親子3人ともに2日目3日目は、大量出血したり、生理痛がひどく、次女は、周期不順などで、婦人科に通院したら、とりあえず鎮痛… もっと見る
    私は、60歳のおばあちゃん(孫がもうすぐ3人なる)で、33才と29才の娘がいて、親子3人ともに2日目3日目は、大量出血したり、生理痛がひどく、次女は、周期不順などで、婦人科に通院したら、とりあえず鎮痛剤で様子みましょうで8年位経った後、授かり婚で出産、今月1才になる男の子を子育て中で、長女もピルを処方されて試してみたけれど、副作用の方がひどくて、まだ生理痛の方がましだと言うので、3週間位で、ピル療法は断念して、その後今年7月で4才になる男の子を一人で3年とちょっと育て(YakurutoLadyとか色んな仕事して頑張ったけど、頸椎症で入院したりした)後に再婚して、只今妊娠中と
    私は、42才で離婚し、50代前半で、閉経して生理痛はなくなったものの、長女出産後1年位で、うつ病と診断されて、抗うつ剤を飲んだり、漢方薬を飲んだり、6年位前からは、リチウムが足らない為におこる気分変調症と診断されて、リーマスという薬を長年服用しています。
    で何が一番言いたいか?というと、結婚3年位で愛され愛した御主人を亡くされた事は、想像にあまりあることですが、猫と趣味を生き甲斐に両親を扶養しながら、子宮摘出する決断された貴女にエールを送りたい‼️ということと、頑張り屋さんの貴女に趣味で息抜きされているのであれば余計なことかもしれないのですが、どうぞ真面目過ぎて、また病気にならない様に、ご自愛ください(^-^)v
    貴女が、元気で、今以上に幸せな日々を過ごすことを願ってprayです(^-^)/(^^;
    +13 -6
    返信 0件
この記事の著者

マンガ家・イラストレーターpiqel&piqerm(ピケルピケルム)

ましろと椿子のデザインユニット piqel&piqerm(ピケルピケルム)。2019年6月子宮筋腫と卵巣のう腫が見つかり、41歳・独身(実は死別)・子なしの私が、開腹手術で子宮全摘をすることに。「おかしいと思ったらすぐ病院へ!」「婦人科健診、みんな行ったほうがいいよ!」ってことを全力で伝えたい。

同じ著者の連載

関連記事

マンガの新着記事

PICKUP

同月齢の赤ちゃん
ってどんな感じ?

みんなの成長アル
バムで早速見る▶