「ママなんで30代なの?」2歳児の疑問に神回答「生きててよかった!」

2019/09/17 17:00
60
ベビーカレンダー編集部がおすすめの妊娠・出産・育児マンガをご紹介。この記事では、Instagramでフォロワー6万人超えのきたあかり(@kita.acari)さんの育児マンガをご紹介!
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ

 

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪ 今回は、Instagramでフォロワー6万人超えのきたあかり(@kita.acari)さん。2歳9カ月で保育園へ入園することになった娘ちゃんの慣らし保育の様子をご紹介します。

 

慣らし保育3日目

 

 

 

 

 

初めての給食を楽しみにウキウキと登園していましたが、12:30にお迎えして家に帰ると「おかあさんと一緒にたべたかった」とポツリ。「お母さんも保育園に入って一緒に食べたいけど30代だからダメなんだよ」と言うと、なんだかんだでなぜ人は生きるのか的な問答になり、慌てて答えを探して口に出してたらなんだか泣けてきて、ムスメの反応でトドメを刺されました。

 

慣らし保育6日目

 

 

 

6日目、ついに朝一番に「娘ちゃん ほいくえん いかない」と床に大の字になりながら言われました。「保育園イヤなの?」と聞くと「イヤなんだよ」と言うので、「どんなとこがイヤだった?」と聞くと黙りこくってただうつむいていて、
「お母さんがいないのがさみしくてイヤなんだよ」とポツリ。

 

保育園に入るとやはり元気がなくなってしまい、こりゃお別れが今日は大変だな……と思っていたら、本人なりに気持ちの整理をつけて涙目でバイバイしてくれました。


お母さんが保育園に入れない理由を「30代だから」と答えた結果、毎朝保育園で年齢を公開されることになってしまったというきたあかりさん。娘ちゃんの頑張る姿に胸が熱くなります。

 

この慣らし保育に奮闘するエピソードのほかにも、きたあかりさんのInstagramでは、3歳になった娘ちゃんとのほっこりする日常の様子が更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きたあかりさん(@kita.acari)がシェアした投稿 -

 

協力/きたあかり(Instagram:@kita.acari


この記事にいいね!しよう

いいね!
60

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。