48歳主婦の私がお金をかけずに半年で10kgやせた理由とは?【体験談】

2020/04/19 11:25
5
子どもの卒業式に来ていくスーツがない! そんなささいなことがきっかけで、これまでに何度も失敗してきたダイエットにもう一度チャレンジすることになった体験談を紹介します。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
体験談
美容

48歳主婦の私がお金をかけずに半年で10㎏やせた理由とは【体験談】top

 

妊婦のときに着ていたゆったりした服をそのまま着続けていた私。それゆえ「着ていた服が着られなくなった!」など困ったことはなく、気が付けば体重は10kg増。そんな48歳主婦が半年で10kgやせられた方法を紹介します。

 

8年で10kg増!スーツが入らない…

太り始めたのは40歳ごろからでしょうか。8年ぐらいで10kg増えました。もちろん、その間には何度か食事制限をしたり、スポーツジムに通ったりしましたが、どれも1週間ぐらいしか続かず。もはやダイエットすることすらあきらめていました。そんななか子どもの卒業式に出席するため、以前購入したスーツを着てみると……。やっぱり入らない。さすがにこれはマズイと思い立ち、ダイエットすることを決めました!

 

まず思い浮かんだのはスポーツジム。でも、私の性格では何回か行くと飽きてしまって続かないことは目に見えていました。パーソナルトレーニングならどうだろう。契約したら飽きても絶対に通うだろうし、自分の体に合ったトレーニングなら確実にやせられると思い、ネットで検索してみました。体験ができるパーソナルトレーニングがあったので早速行ってみることに。体験時間は30分。筋トレの方法だけでなく、食事の取り方も詳しく教えてもらえて大満足! でも、受講料は20万円……高すぎる! 受講はあきらめ、とりあえず体験で教えてもらったことをやってみようと、面倒くさがりの私でもできそうなことから試してみることにしました。

 

筋トレの後に有酸素運動のウォーキング

まずは、スクワット。片足立ちする私の姿を見たトレーナーが「太ももの裏側の筋肉が使えていないから」とすすめてくれたスタンダードなスクワットと、片足を台に乗せておこなうスクワットの2種類です。自宅で毎日欠かさずしてみました。とにかく面倒くさがりの私ですから、ほかにエクササイズを追加しようとは考えませんでした。

 

スクワットをした後には有酸素運動をしました。ネットで調べてみると、「筋トレと有酸素運動を効率的におこなえば、高いダイエット効果を期待できる」とのことでした。筋トレは脂肪をあまり燃焼しませんが筋量を増加させ基礎代謝を上げる効果があるので、太りにくくやせやすい体を作ることができるそうです。有酸素運動は脂肪を燃焼させ、減量効果が期待できるそう。つまり、両方をバランスよくおこなうことで脂肪を燃焼しつつ、太りにくくやせやすい体になれるというわけです。

 

私が取り入れた有酸素運動はウォーキングです。自転車でスーパーへ行っていたのを徒歩に代えたり、ショッピングモールへ出かけぶらぶら歩いてウインドーショッピングを楽しんだりするなど、無理のない程度で実践してみました。特に秘訣はなく、半年もの間、ただ淡々と毎日の習慣として続けることができました。

 

タンパク質をしっかり摂ると…

48歳主婦の私がお金をかけずに半年で10㎏やせた理由とは【体験談】1

 

次に食事。まずは「朝食と昼食はご飯を食べてもOK。夕飯はご飯抜き」を取り入れました。ご飯を食べる量を減らしたことは効果てきめん! スタート時に67kgあった体重は、1週間後に66kgに! 試しに1週間してみて1kg減ったことは「おー! 減ってる!」という喜びと、「続けよう」という気持ちを持たせてくれました。

 

そして、タンパク質(肉・魚)と野菜をしっかり食べること。食事をバランスよく摂ることで、食べ過ぎることがなくなりました。体重は1カ月後には63kgと順調に減少。それがうれしく、お菓子を食べようとも思いませんでした。あ、でも、クリスマスのときだけはクリスマスケーキを食べちゃいました。普段から飲み会などにも行かないので、特にこれまでの生活を変えることはなく続けられました。

 

ダイエットを始めてから2~3カ月後は、停滞期だったと思います。60kgから急に体重が減らなくなりました。でも、せっかく減った体重を元に戻したくないと思い淡々と続けていると、4カ月後には59kgに。5カ月後には58kg、そして、6カ月後には57kgに! ついに目標の10kg減を達成したのです。

 

まとめ

結局、新型コロナウイルスの影響で保護者は卒業式に出席できなくなりました。でも、スーツは無事に着られるようになったので、中学校の入学式に着ることになりそうです。もちろん、やせた状態をキープしないといけないので、今後もこれまでと同様に運動と食事を続ける予定です。今回、高いお金を払ってパーソナルトレーニングに通わなくても、続けようと思う意志さえあればダイエットは成功するということがわかりました。アラフィフでも若い子には負けていられない! 今度は太い脚をなんとかしよう! 私のダイエットは続きます……。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:おばちゃん

田舎に住んでいる小学生の子どもを持つひきこもり専業主婦。


この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

929
火曜日

今日のほのぼの星座占い

ふたご座

1位 ふたご座

いて座

2位 いて座

うお座

3位 うお座

あなたの星座は何位? 占い結果を見る

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。