マンガ

あなたはどうする?希望の分娩方法とその費用

17

 

今、分娩方法は多様化してきています。大切なお産の瞬間ですから、できるだけご夫婦の希望を最大限に叶えたいですよね。

 

でも現実は分娩方法によって費用にバラつきがあるようです。そこで、いろいろな分娩方法の費用に注目してみました!

 

続きを読む

分娩の方法はいろいろ!

一般的に広く知られている分娩方法は、経腟分娩と帝王切開分娩です。経腟分娩は、陣痛をきっかけに赤ちゃんがお母さんの産道(腟)を通って生まれてくる分娩方法のことをいいます。

 

経腟分娩の中には、麻酔によって痛みをできる限り取り除く無痛分娩、羊水と同じ温度の湯船の中で浮力を使って出産する水中分娩とさまざまなスタイルがあります。ただ、これらの分娩方法を取り扱っている施設は限られています。

 

そして、経腟分娩が不可能な場合の対処方法として、お腹を切開して赤ちゃんを取り上げる分娩方法に帝王切開があります。出産の際に赤ちゃんやお母さんの命に危険が及ぶと判断された場合、この方法が用いられます。

 

 

経腟分娩ではいくらかかる?

経腟分娩の費用は産院にもよりますが、おおよそ40万円~75万円程度です。経腟分娩は健康保険や国民健康保険が利かないため、産院によって費用に大きな差が生じます。分娩の予約をする前に産院に確認しましょう。

 

無痛分娩は文字通り、麻酔を使用してお産の痛みを和らげながら分娩をおこないます。費用は45~80万円程度。普通の経腟分娩に10万円程度プラスして考えておきましょう。

 

水中分娩の費用も産院によって異なりますが、普通の経腟分娩の費用にプラス数万円程度というところが多いようです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。