暮らし 体験談 生理

ガーン!朝の通勤電車で経血漏れ!それは最悪の1日の始まり…【体験談】

1

ジャージの違和感、半端ない!私が心に決めたのは…

パンツを洗った後、天気もよかったので、窓際に干せば買えるまでに乾くだろうと思いましたが、更衣室の窓は陽が当たらない……。そこで、職場内で、ロッカーの死角になっている窓際にコソコソ移動。無事に洗ったパンツを干すことができ、仕事に取り掛かることができました。

 

ただ、仕事中も、座っていれば「下だけジャージ」という不思議な服装でも気づかれませんでしたが、立てば気づかれること必至。そのため、出来るだけ立たないように過ごしましたが、なぜジャージ?という違和感は半端ない……。同僚たちはなんとなく事情を察してくれ、深くは追及されませんでしたが、私から経緯を説明し、職場の人には温かい目でみてもらいました。

 

 

通勤途中に生理に気づいてから、どたばたと対応に追われ、パンツが乾くまでは職場の人たちの視線を気にしなくてはならなかったこの日。この一件から、「生理になりそうな日は、薄い色のズボンは履かない!」と決めました。

 

 

監修/助産師REIKO

-----

文/ぽんさん

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。