暮らし 体験談 生理

ウソ!婦人科系の症状がこんなところに現れる?【危なかった生理体験談】

9

体調不良の原因は、まさかの婦人科系疾患だった

まず行ったのが内科。そして、頭の気持ち悪さがあったので、脳神経外科を受診しました。しかし、どちらも異常なし。私は「出血もあったからな」と思い、次は婦人科に行きました。

 

すると、医師から告げられたのは、「生理ではなく、不正出血であること」、そして「排卵をしていない」ということでした。体調不良だったのもそのせいだったそうです。

 

その後は、排卵促進の注射するなどの治療を始め、無事に排卵をするようになり、体調もよくなりました。

 

その時、先生に言われたのは「女の人は少しでもいつもの生理と違うな…と思ったら、それは女の人の独特のカンで当たってることが多い。だから、少しでもいつもと違うと思ったら受診してみてくださいね」ということです。

 

私は、最初の症状が頭の不快感だったので、まさか婦人科とは思いませんでしたが、婦人科系の不調でも、いろいろな症状があるんだなと勉強になりました。女性の体って本当に不思議だなと実感した体験でした。

 

 

監修/助産師REIKO

-----

文/岡田景子さん

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。