暮らし 体験談 美容

ダイソーのこれイイ!人気の落ちないアイライナーで目力UP 【体験談】

0
暑い日のメイク崩れ、特にマスク着用で視線が集まるようになった目元のメイク崩れに悩んでいた女性。アイライナーで目元を引き締められると知り、ダイソーのURGLAMリキッドアイライナーをお試しした体験談を紹介します。

100均 アイライナー

 

今年の夏は暑い日が続きましたが、暑い時期の私の悩みはなんと言ってもメイク崩れ! 特に最近、マスクの着用で目立つようになった目元のメイク崩れが気になっていました。この時期、アイライナーが汗で落ちていつの間にか目の周りが黒くなっていた!なんてことが、今までに何度かありました。しかもアラフィフになってまぶたがたるんできたのか、なんだか昔よりさらにアイメイクが崩れやすくなったような……。「年を取るとしょうがないのかな。でも、なんとかならないものかな」と思っていました。

 

続きを読む

アラフィフになってアイメイクの重要性を実感

100均 アイライナー2

 

コロナ禍でマスクをするようになり、アイメイクの必要性が高まる以前から、私にとってアイメイクは重要でした。なぜなら、私の顔はきちんとアイメイクをしていないと、まるですっぴんのように見えてしまうからです。しかし、最近はアイメイクをしたとしても加齢のせいか崩れやすくなんだかぼやけた印象をぬぐえず、どうにかしたいと試行錯誤していました。

 

マスカラをいろいろ試したりもしました。年を取ると顔の皮膚がたるんでくることもあり、目が小さくなる。まつ毛も数が減って頼りなくなる。そんな小さくなった目に生えた少ないまつ毛にいくらマスカラを塗っても、あまり威力を発揮してくれませんでした。

 

ダイソーのリキッドアイライナーで目元キリッ

100均 アイライナー3

 

そんなアラフィフ世代のアイメイクを救うのがアイライナーだという記事をネットで発見。アイライナーを引くことで目を大きく見せて目力をグンとアップさせ、 キリッと引き締まったたるみの目立たない目元を作ることができるのだと言うのです。これはもうアイライナーを使うしかない!と思い、良いアイライナーを探していたときに見つけたのがダイソーのリキッドアイライナーでした。

 

100均 アイライナー5

 

ダイソーで見つけたアイライナーは、人気のUR GLAM(ユーアーグラム)シリーズのもの。私には中学生の娘がいるのですが、娘の見ていたYouTubeでこのUR GLAMのことを知りました。このシリーズはベースメイクからアイメイク、リップ、ネイルまで100均とは思えないクオリティーの高いコスメが勢ぞろいしていてデザインもおしゃれなことから、発売以来ずっとSNSで話題なのだそうです。リキッドアイライナーはジェットブラックとチャコールブラウンの2色展開で、私はジェットブラックを購入しました。

 

水や汗にぬれても落ちないスグレモノ

100均 アイライナー6

 

このリキッドアイライナー。使ってみたら、100均の商品でこんなにも目元の印象を変えられるものかと驚くくらいでした。キャップを外して弾力のある筆先を目元に当ててスッと引いただけで目元が生き返り、目力もぐんとアップしたのです! ぼやけた顔がキリッと引き締まり、なんだか若くなったみたい!?なんてちょっとうれしくなりました。

 

また、力の入れ具合や筆の寝かせ方などを調節することで、細いラインも太いラインも自由自在に描くことができました。色も透明感のある黒で主張し過ぎることもなく、1度すっと引いただけの場合はグレーに近い黒、何回か重ねて引けばその分濃く強い黒になってくるので、その日の気分に合わせてラインの強さを変えて楽しむのも良いなと思いました。

 

落ちにくいと宣伝しながらもこするとすぐ落ちてしまう商品があるなかで、このUR GLAMのリキッドアイライナーは本当に落ちにくいようでした。試しに手の甲に描いてしつこくこすってみたのですが、まったく落ちたりよれたりしません。それにウォータープルーフなので水や汗にぬれても大丈夫。これなら、これまでのように暑い日のメイク崩れに悩まなくて済みそうです!

 

まとめ

ダイソーUR GLAMのリキッドアイライナーは、落ちない崩れないアイメイクを完成してくれる高品質の一品でした。汗で落ちることもないので、これからは暑い日にパンダ目で悩むこともなくなりそうです。スッとひと引きするだけでぼやけた印象の目元ともおさらばです。これでマスク生活も怖くない。人の視線が目元にフォーカスされても大丈夫。生き生きした目元を1日中持続してくれるので、これからはアイメイクをして出かけるのが楽しみになりそうです。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

監修/助産師REIKO


著者:HANAKO

50歳になり、自分時間をもっともっと楽しみたいと思うように。「何かおもしろいことないかな?」と日々楽しみごとを探している。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。