あぁ、儚い…!生まれては消えていく、2歳息子の尊過ぎる言い間違いたち

ぱいん子さん(Twitter@pinekomatsu)は2018年2月生まれの男の子、ヨーちゃんのママです。今回は、息子さんの2歳のころのかわいらしい言い間違いに関する育児エピソードをご紹介します。ある日の夜、「そろそろ晩ごはんにしようか」と息子さんに話しかけると、予想をしていなかった答えが返ってきて、ぱいん子さんは衝撃を受けてしまい……!!?

 

続きを読む

2歳息子の尊過ぎる言い間違いたち

 

晩御飯

 

晩御飯

 

晩御飯

 

昨日まで「晩ごはん」のことを「バンホガン」と言い間違えていたのに、なぜか突然言えるようになってしまったヨーちゃん。

 

これはママ、大ショック……!!!!

 

子どもは成長とともに言い間違えていた言葉を正しく言えるようになっていきますが、その瞬間は突然訪れるのですね。

 

2歳児語録の儚さと尊さを感じられるエピソードです。

 


 

ぱいん子さんのマンガは、このほかにもブログにも更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日なりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      我が家の娘は「でんぐり返し」を「えんぐるぐるす」と言っていたのでそのままでいてくれーと思っていたのに、あっとゆーまに成長しますねー
      +21 -3
    • 通報
      ちゃんとした言葉をしゃべると儚くて、言葉が出てこないと心配になる。

      難しいね。
      +51 -2
    • 通報
      失礼、「す」が「ちゅ」になる、でした。
      お恥ずかしい(/// ^///)
      +84 -8

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP