マンガ 体験談 みゆき 毒義母がヤバイ

義母「子どもの名前にどう?」恐怖の同居開始、大暴走に困惑…!【毒義母がヤバイ3】

88

連載 毒義母がヤバイ

Instagramでフォロワー1.3万人超えのみゆき(@miyuki_nikki1)さん。2020年4月生まれの女の子のママです。看護師のお仕事を辞め、現在は専業主婦をしています。

 

みゆきさんが義実家と揉めてしまった体験談をマンガ化!短期連載にてご紹介していきます。


 

結婚後、義家族とは別居していたため、まずまずの関係を保っていたみゆきさん。

妊娠後、夫が適応障害を再発したタイミングで、「地元で子育てがしたいんだ。お金ないからしばらく同居はどうかな?」とまさかの提案が……!

 

看護師として働いていたものの、義祖母から「子どもが小さいうちに働くと愛情が不足する。だから仕事を辞めてこっちで子育てしなさい」と言われつづけ、産休前に仕事を退職。同居することになりました。

 

 

 

 

 

気が進まないながらも、義実家で同居することになったみゆきさん。

 

おなかの赤ちゃんの性別が女の子だとわかると、名前を勝手に考え始める義母……。

 

本当は自分の親と一緒にベビー服選びがしたかったのに、義母は相談もなく大量に用意していた……!

 

「もう買わなくていいからね」ってどういうことーーー!!!

 

次回、実は義祖母もヤバイことが明らかに……。

 


みゆきさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

連載 毒義母がヤバイ

前の話を読む 2話

「大人としてあり得ない!」両家の顔合わせで塩対応する義母にドン引き!【毒義母がヤバイ2】

次の話を読む 4話

「絶対買うなよ!」楽しみにしていた事さえさせてもらえない同居生活【毒義母がヤバイ4】

最初から読む 1話

夫が義母に交際報告「私のほうが大事だよな!」と驚愕の反応だった…!【毒義母がヤバイ1】

著者

イラストレーター みゆき


2020年4月に娘を出産しました。ブログ、Instagramにイラストエッセイ「ギリ揉め」と、日常・育児の漫画を描いています。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。