暮らし 体験談 美容

5カ月で減量に成功!超忙しくても続けられたダイエットとは【体験談】

2

ヨガ ダイエット1

 

40代になり、食べる量が増えたわけでもないし、体重も変わらないのに、体型が変化したと思うことがありました。30代前半にはいていたジーンズを久しぶりにはいてみたら、なんだかウエスト周りがきつく感じたのです。これがよく言う中年太りかとショックな気持ちで、本気でダイエットをしなければと思いました。

 

続きを読む

いろいろなダイエットを試してみたけれど

炭水化物

 

まずは、私が20代のころに流行っていた炭水化物抜きダイエットを試してみました。しかし、米やパンなどの炭水化物を抜くとおなかがすくのが早くなってしまい、誘惑に負けて断念しました。

 

そこで、次に運動に挑戦。特別な道具も必要なく、すぐに始められるウォーキングをしてみました。毎朝、子どもが登校したあと30分ほど歩きました。2週間後、少しはやせたかな?とワクワクしながら、例のジーンズをはいてみたのですが……。あれ?……依然としてきついままなのです。思うような効果が出ていなかったことにがっかりでした。

 

では、ランニングはどうかと始めてみたものの、今度はなぜか体重が増加。だんだんと途方に暮れてきました。また、ウォーキングやランニングは天候によって左右されることもあり、なかなか結果につながりませんでした。

 

天候にも左右されず自宅でできるヨガに挑戦

ヨガ ダイエット3

 

このままではいけないと焦る気持ちのなか、ヨガの1回お試しレッスンに行きました。ヨガをするのは初めてでしたが、インストラクターの人の声に合わせて見よう見まねでさまざまなポーズを取りました。

 

すると、約50分間のレッスンで、汗がじんわり。レッスン終了後には、関節が伸びたようななんとも言えない爽快感がありました。これは代謝が良くなりそうだし、引き締めもできそう。1回のレッスンが税込み500円とリーズナブルで続けたいとは思いましたが、毎週通うとなると1カ月4回で2,000円。少し家計に響きます。また、平日はフルタイム勤務、休日は家に小学生の子どもがいて自分のためのレッスンに出掛けるのは難しいので、Amazonで『ヨガ・ベーシック~初級編~』(税込み3,048円)というDVDを購入しました。

 

『ヨガ・ベーシック~初級編~』を実際に見ながらおこなってみると、ハード過ぎずゆる過ぎず私にはちょうど良い感じのヨガでした。ただ、毎日同じDVDだと少し飽きるかなと思ったので、同じシリーズの『ヨガ・ベーシックス~ストレス解消編~』と『パワー・ヨガ~初級編~』(各税込み2,904円)もあとから購入しました。

 

人の言葉に勇気をもらい頑張れた

ヨガ ダイエット4

 

3枚のヨガのDVDを購入しましたが、『ヨガ・ベーシックス~ストレス解消編~』は少し物足りなく感じ、『パワー・ヨガ~初級編~』は私にはハード過ぎて付いて行けませんでした。結局、最初に購入した『ヨガ・ベーシック~初級編~』を毎日見ながらヨガをしました。以前、人生の先輩がおっしゃっていた「何事も2週間は修行。2週間続ければ習慣になる」という言葉を思い出し、30~40分間ほどのヨガを毎日続けました。そして、2週間が過ぎるころには徐々に慣れてきてDVDを見なくてもできるようになりました。

 

ヨガを始めてから2~3カ月で体重が2~3kg減り、周りの人にも「やせたね」と言われるように。そうなるとうれしいものでヨガを継続することができました。それに加えて、昼のお弁当を野菜中心のおかずと玄米に置き換える玄米菜食を取り入れたり、コロナ禍の影響で外食しなくなったり、お酒も飲まなくなったり……といろいろな要因がありますが、ヨガを始めてから5カ月くらいで無事に昔のジーンズが入る体型に戻りました!

 

まとめ

体型の変化にモヤモヤしていましたが、無事に目標が達成できて心に余裕が生まれました。体型が気になり出す前はまったく興味のなかったヨガでしたが、思い切って挑戦してみてよかったと思っています。DVDの中のインストラクターさんが「決して無理をしてはいけません」と言ってくれることも、軽い気持ちで続けらた要因の1つだと思います。

 

夜寝る前に、ヨガをするとぐっすり眠れるのもありがたいです。これからもヨガを続けて、体験レッスンでお世話になったインストラクターさんのように美しいスタイルや姿勢を目指していきたいです。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

監修/助産師REIKO


取材・文:スズキ

平日はフルタイム勤務、休日は子どもの遊びに付き合い、自分の時間がなかなか取れないが、ウェルネスな暮らしを目指している。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。