「え、嘘でしょ!?」頼みの育児グッズのまさかの弱点に愕然…【ママならぬ日々138話】

イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第138話。歩き始めるまでのお世話で散々頼っていた相棒。が! まさかの落とし穴に愕然としたとか。その理由とは……。

娘が歩き始めるまで本当にお世話になったのがおんぶひもでした。

購入するときはベビー用品店へ行って娘と試着。2人一緒に試着するというのは初めての体験で、新鮮でした。

 

私が気に入っても娘がむずがったり、娘はおとなしかったけど私がなんとなくしっくりこなかったりして、数点つけ比べた上で購入!

使い始めると、思った以上に便利だったのですが……。

 

頼れる相方の落とし穴は…

和田フミエ138話

 

つ、つまめちゃうんだ!?

首の後ろの肉をたむたむされたときは、ショックでちょっと無言になってしまいました。

 

それでもなお、とても便利だったおんぶひも。赤ちゃん育児中の頼れる相棒でした!

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    7 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      それ、育児グッズじゃなくて
      ママの弱点じゃん😆★

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶