ザ・汚部屋・過密…。ありえない託児所に遭遇し、思わず…【ママならぬ日々142話】

イラストレーター和田フミ江さんの「ママならぬ日々」第142話。娘さんがお昼寝中に仕事を始めた和田さんですが、子育てとの両立が難しく、預かってもらうことに。そんな託児所探しの中で和田さんが出合った驚きの託児所とは……?

ハナが生まれてしばらく経ってから、徐々にイラストや漫画を描く仕事を再開していきました。

娘がお昼寝している隙にせっせと作業するものの、それだけで終わるはずもなく、仕事を邪魔されてイライラしてしまったり、自分が睡眠不足になったり、ついDVDを見せすぎて反省したりと、在宅ワークの難しさにすぐ直面。数日娘を預かってくれるところを探し始めました。

 

続きを読む

まさかの託児所難民に…!?

和田フミエさんマンガ

 

 

最後に見た託児所Cに正直ドン引きしてしまいました。ゴミだらけの散らかった個人宅で、ねんねの赤ちゃんもいる中で、放し飼いの大型犬と同じ部屋で世話しており(家で慣れた状況で飼っているのは理解できるのですが……)、経営者兼保育士の子どもに対する言動もひどいものでした。

 

彼女は「うちは、しつけまでしっかりやるわよ!」と自信満々でしたが、腹立たしいような悲しいような気持ちでいっぱいになり、グッタリして帰宅。

 

結局どこにも安心して娘をお願いする気持ちにはなれず、ひとまず託児所の利用は断念しました。

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP