「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

「不倫夫にサヨナラ」第6話。ストレスからの胃潰瘍で、しばらく入院することになったマリコさん。

入院の知らせを聞いた夫が病院へやってきましたが、夫の言葉にマリコさんは言葉を失います。

ストレスを感じるのも、胃潰瘍になったのも、あなたの浮気のせいなのに――。

その言葉を突き付けるにはまだ早いと、マリコさんは堪えるしかありませんでした。

 

続きを読む

夫は自分が原因だと思ってない

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

不倫夫にサヨナラ6

 

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

「そんなにきつかった?」病院にやってきた夫の言葉に絶句 #不倫夫にサヨナラ 6

 

定期的な通院は必要になったものの、マリコさんは無事に退院。

しかし、ストレスの根源が解決したわけではありません。

 

自分はどうすべきなのか。

悩んだ末に、マリコさんはまず探偵に夫の調査を依頼しようと考え始めます。

 

浮気がマリコさんの体調に影響を及ぼしていたのにもかかわらず、当の夫は「パートがきつかった?」と的外れな答え……。夫は自身のおこないが妻を苦しめていると感じていなかったのでしょうか。とてもモヤモヤしてしまいますね。

 

作画:Sumi

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターマリコ@サレ妻

    1児の母。ワンオペ育児にパートに追われる日々の中、旦那に不倫されました。そんな旦那を地獄に落とすまでの日々を綴っています!「バイバイ!クソ旦那」作:マリコ、作画:Sumi(@sumi_misaki)

    同じ著者の連載

    • 通報
      子供のことを一切何もしないで可愛がってくれるって言うのは何?自分の気が向いた時だけ相手するのは可愛がるとは言わない。 子供のオムツをかえるのも、子供にご飯を食べさせるのも子供をお風呂に入れるのを、子供… もっと見る
      子供のことを一切何もしないで可愛がってくれるって言うのは何?自分の気が向いた時だけ相手するのは可愛がるとは言わない。
      子供のオムツをかえるのも、子供にご飯を食べさせるのも子供をお風呂に入れるのを、子供の状態を確認するのも、子供の欲求を受けいれるのも子供が生きてく上で必要な事をするのが親であってそれをやって初めて子供を可愛がるって事じゃないの?
      子供は1人で生きて行けないから親や周りの大人が生かしてあげなきゃいけない。それら全てを放棄するのは親とは言わない。お金を稼ぐのは子供が居ても居なくてもしなきゃ行けないことでしょ。
      自分がそれら全てを放棄したいなら妻に働かせるな。乳幼児のいる生活下での家事育児の厳しさ舐めるな。妻がその中で仕事まで担わなきゃ行けないほど生活困窮してるならお前の稼ぎが悪いからだろ。


      まあ産まれる前からしなかったならそんな男選んだ人も悪いんだけど。なんでみんな変わってくれるとか願望抱いて結婚するの?
      +222 -35

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP