1歳半、ひとりで食べるトレーニング開始!「マンチートボウル」が役立ちました【体験談】

息子が1歳半を過ぎたころ、そろそろひとりで食事ができたらいいなと思い、トレーニングを始めました。ところが、こぼしたりお皿を落としたり、なかなかうまくいきません。そんなときに役立ったのが「マンチートボウル」でした。

1歳半、ひとりで食べるトレーニング開始!「マンチートボウル」が役立ちました【体験談】

 

続きを読む

子どもの食事の悩み

息子ひとりで食事できるよう練習を始めたものの、息子はスプーンでじょうずにすくえないとすぐ私にスプーンを渡してきて、なかなか根気強く練習してくれませんでした。また、うまくできず苛立つとお皿をひっくり返したり、不機嫌になったりすることも……。そんなことを繰り返していると、私自身の食事はいつも早食い。

 

食べた気はしないし、食事の時間がくると憂うつになってしまい、なんとかしなくてはと困り果てていました。そんなときにインターネットで検索してヒットした「マンチートボウル」のSサイズ(税込み1,980円)を、メーカー公式WEB SHOPで購入してみました。

 

子どもがすくいやすい設計

子どもがすくいやすい設計

 

「マンチートボウル」は、スプーンで食材をすくいやすいように、ボウルの内側がオーバーハングしています。それにより、少し縁ができるので、食材がうまくスプーンの中にとどまってくれて、こぼす回数が格段に減りました!

 

そして、お皿をひっくり返してしまうという悩みを解決してくれたのが底面の「サポート」部分です。ボウルの下にサポートを付け、テーブルに吸盤のようにくっつけると、少しの力では動きません。こうすることで、よりスプーンですくいやすくなり、私が手で押さえる必要もなくなりました。

 

レンジ&食洗器対応で家事をラクに♪

もう1つうれしいポイントは、レンジにも食洗器にも対応していること。レンジでシチューや煮物などを温めて、そのまま食卓に出すことができます。

 

また、食後は食洗器にお任せできるので、家事を軽減できました。食事時は特に忙しいので、食器を手洗いをする必要がない点は助かります。サポートは取り外し可能なので洗いやすく、常に清潔に使えるのもうれしいところ。後片付けがラクだと、憂うつになっていた食事の時間も楽しいものに変わってきました。

 

 

「マンチートボウル」を使い始めてから、息子がひとりで食べられる回数が増え、自信を持って練習できるようになり、とても助かりました。そして、補助が最小限になったことで、私自身も自分の食事をゆっくり味わうことができています。まだまだ練習の途中ですが、正直もっと早く出合いたかった! 親子の食事を楽しくしてくれる、とても便利な商品でした。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

監修/助産師REIKO


著者:佐藤ちえみ

京都在住、2児の母。おしゃべりが大好きな3歳娘と、よちよち歩きの1歳息子に癒やされる日々を送る。育児や京都観光のジャンルを中心に、フリーのライターとして活動中。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    グッズの新着記事

  • PICKUP