朝干した洗濯物が玄関に!「なんでうちのだってわかるの?」嫌な予感がして… #夫の不倫相手は友達でした 38

「夫の不倫相手は友達でした」第38話。謎の人物による不審な行動におびやかされていたつきこさん。実家に帰ると、刃物入りの手紙が届いていました。家族に危害が加わることを懸念したつきさんさは警察に相談するも、証拠がないため取り合ってもらえず。しかし、それ以降は何事もなく、静かな日々が続いていました。

そんなある日、友人と会うことなり、これまであったことをすべて話すことに。すると、犯人だと思っていたミナが、勤務先であるキャバクラにしばらく出勤していないことが判明して……!?

Instagramからミナの働いているキャバクラを割り出したという友人のマユコ。

 

その情報をもとにキャバクラの出勤予定を確認すると、ミナが最後に出勤したのは1週間前だった。

 

直近の出勤情報は「未定」。もしかしてミナの身に何かあったのでは……!? とつきこさんは心配し始めて……!?

 

夫の不倫相手は友達でした 第38話

夫の不倫相手は友達でした 第38話

 

夫の不倫相手は友達でした 第38話

 

夫の不倫相手は友達でした 第38話

 

夫の不倫相手は友達でした 第38話

 

夫の不倫相手は友達でした 第38話

 

夫の不倫相手は友達でした 第38話

 

家に帰宅すると、怪しい物がないかあちこちを見渡して確認。

 

すると、今朝干した洗濯物がなぜか玄関に!

 

しかし、例え風に洗濯物が飛ばされたとして、なんでうちの洗濯物だってわかるの? という疑問が芽生え、違和感を覚えるつきこさん。

 

夫と一緒に、家中変わったところはないかをよく見渡した後、怪しいと思った扉を勢いよくバンッ!! と開けるのですが……!?

 

作画:鯨ワークス

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターされ妻つきこ

    日々子育てに奔走するアラサーママ。妊娠中に夫に不倫された経験をInstagram(@saredumatsukiko)で投稿しています。フォロワーさんの体験談やサレ妻さん向けの情報も発信中。「夫の不倫相手は友達でした」作:され妻つきこ、作画:鯨ワークス(@kujiraworks8)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      なんでさ、奥さんが更に大変な目に合わなきゃいけないんだよってなる。
      +94 -8

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶