極太注射のあとに告げられた医師の驚愕の一言に絶句…!【4人目ドタバタ無痛分娩レポ14】

「4人目ドタバタ無痛分娩レポ」第14話。四兄妹の育児に日々奮闘するあざみさん。そんなあざみさんが4人目のお子さんの無痛分娩レポをマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

内診による高位破水の診断後、「麻酔をしましょう」と早々に注射の準備をする担当医。

心の準備ができていないながらも言われるがまま背中を丸め、局所麻酔の極太注射を打たれたあざみさん。

ついに4人目の無痛分娩が始まったのですが……?

 

続きを読む

4人目ドタバタ無痛分娩レポ 第14話

4人目ドタバタ無痛分娩レポ14

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ14

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ14

 

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ14

※麻酔の効きについての確認方法は、病院・医師により異なる場合があります。あざみさんは同じ病院で第二子、第三子を無痛分娩で出産した際、このような確認方法ではありませんでした。

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ14

 

 

ついに麻酔が入り、「ねぇ!見てた?どうだった?」と興奮気味にパパへ尋ねるあざみさん。

パパは「太かった」と冷静に答えます。

 

「麻酔、効いてきました?」と聞く医師に対し、あざみさんは「まだ陣痛が来ていないのでわからないけど、足がジワ〜っと温かくなってきました」と答えました。

 

「じゃあコレは痛いですか?」とおもむろにあざみさんの太ももをつねる医師。

顔を歪めながら「痛いっちゃ痛いです……」と正直に答えると……

 

「麻酔効いてなかったら刺し直しですね」と再び極太注射を取り出しました!

 

「やっぱ痛くなかったです」と答えるあざみさんですが……!?

 

次回、2択クイズにチャレンジ! 極太注射の刺し直しを回避できるか!?

 

 


 

監修/助産師REIKO

 

★♡★♡ベビカレ秋のマンガ祭り★♡★♡

マンガ200連載突破を記念して『べビカレ秋のマンガ祭り』開催中!話題のマンガを毎日増量配信♪ぜひチェックしてくださいね!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあざみ

    2014年に長男、2015年に次男、2018年に三男、2021年に長女を出産し四兄妹の育児に奮闘するオカン。 「育児書が教えてくれない 育児のホント 妊娠から1歳までのリアル体験談」発売中! Instagram:@daigoroudays(https://www.instagram.com/daigoroudays/) HP:「だいごろうの1日」(http://daigoroudays.blog.jp/archives/22482909.html)

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP