「生理が終わらない!」3カ月も続く出血の原因は…まさか病気?

生理不順で、不規則な生理にも慣れてしまっていたという女性。ある日、いつもより生理が長引いていることに気づき、病院を受診してみた、という体験談です。

「まさか病気…」生理が終わらない!3カ月も続く出血の原因は…

 

もともと生理不順だった私は、生理予定日も期間もバラバラの不規則な生理に慣れていました。しかし、生活がガラリと変わった社会人1年目、いつもよりも生理が長引いていることに気付き、慌てて病院を受診したのです。

 

続きを読む

気付くとと生理が3カ月も続いていた!

当時の私は生理が長引いていることを自覚しつつも、いつもの生理不順だから大丈夫と自己判断し、深く気にしていませんでした。

 

しかしある秋の日、ふと「そういえば、夏ごろからずっと生理じゃない?」と気付きました。生理を管理しているアプリで生理開始日を確認したところ、約3カ月もの間ずっと生理が続いていたことが判明したのです。


ネットで調べると「長引く生理は、病気の可能性もある」といった検索結果がたくさん出てきて、私は慌てました。

 

勇気を出して病院を受診

以前から「生理不順について病院で相談したほうがいい」と友人にアドバイスされていたものの、病院が怖いという理由から頑なに拒否していた私。しかし、深刻な病気の恐れがあるとなれば、受診するしかありません。

 

恐る恐る向かった産婦人科で私を診察してくれたのは、やさしそうな年配の先生。先生に生理が3カ月間続いていることを伝えると「もっと早く病院にこないとだめだよ~」とやさしく叱られてしまいました。


ガチガチに緊張しながら受けた検査でしたが、どれもそれほど苦痛はなく、私は「これくらいの怖さで済むのなら、本当にもっと早く病院へ行くべきだった」と反省しました。

 

終わらない生理の原因は…

すべての検査が終了したあと、先生は「明らかな異常はなかったけど……何か最近、ストレスに感じていることはなかったかな?」とやさしく私に訊ねました。思わずドキッとした私は、春から社会人となり今は仕事を覚えるのに精いっぱいなこと、遅くまで仕事をして生活も不規則だったことを打ち明けました。

 

すると先生は「恐らくそういったストレスでホルモンバランスが乱れたことが、今回の不正出血の原因だね」と教えてくれました。私がずっと生理だと思っていた出血は、実は体のSOSを知らせる不正出血だったのです。

 

その後、処方された薬を服用し、不正出血は無事に止まりました。

 

 

この受診以降は、ストレス解消と規則正しい生活を心がけ、不正出血はなくなりました。また、今は生理不順治療のため低用量ピルを服用しており、不規則な生理に振り回されることもなくなりました。生きている限りストレスは切っても切れないものですが、これからもできるだけうまく付き合っていこうと思います。

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO
著者/ごとうゆき

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      まさかもなにも一週間以上続いた時にはソワソワして欲しい…。 いま子宮頚がんワクチンがまた推奨されてますが、こういう「少しの異常を放置」を放置している状況が一番の問題…。 ワクチン打ってるから大丈夫!と… もっと見る
      まさかもなにも一週間以上続いた時にはソワソワして欲しい…。
      いま子宮頚がんワクチンがまた推奨されてますが、こういう「少しの異常を放置」を放置している状況が一番の問題…。
      ワクチン打ってるから大丈夫!と子宮体がんのことはすっぽ抜けていたり、そもそも検診なんてしていなかったり、性病に無関心だったり…。
      いくら子宮頚がん防いでも他の疾患もたくさんある…。

      「ちょっと生理不順なだけ」
      「ちょっと生理が重いだけ」
      「なんかおりもの変だけどそのうち良くなるでしょ」
      とか、放置せず病院に行くことが本当に大事…。

  • あわせて読みたい記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP