初対面は「なんか不愛想」「なんやその反応」#友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた 1

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話 第1話。人気ブロガーのえむふじんさん。夫えむしさんと出会い、恋をし、付き合うことになって……から、怒涛のように結婚を決意したエピソードをマンガで綴ります!

ライブドアブログ公式ブロガーで、Instagramでのフォロワー約25万人のえむふじん(@mshimfujin)さんは、3人のお子さんを持つママです。そんなえむふじんさんと夫えむしさんのなれそめマンガ「友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話」が話題! 期間限定連載として、ベビーカレンダーでご紹介します。毎日更新です!

 

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話

 

●登場人物

 

えむふじん

 

妻えむふじん
 

旦那と共に昔の記憶を探った作者。

当時は20歳ごろ……。若かった。

 

えむし

旦那えむし
 

意見の食い違いを見せた旦那。なんちゃってバックパッカーだった。今でもときどき、1カ月くらいフラッと旅に出たいとか言い出す中年問題児。

 

続きを読む

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話 第1話

えむふじんです。旦那との馴れ初めストーリー、まずは出会いの場面を、私(えむふじん)目線と旦那(えむし)目線、の二本のマンガでどうぞ。

 

●えむふじん目線友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話1

 

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話1

 

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話1

 

 

●えむし目線友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話1

 

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話1

 

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話1

視点や性別が違うと、見えている景色とか感じたコト、覚えているコトも違うようで、当時の印象も微妙に違っていました。


最初はゲームや漫画の話もなく、外国で出会った人のことや美術館の話とか、私の知らないことをたくさん話してくれました。こうして出会ったときのことを思い出して話し合うっていうのは、最初は恥ずかしかったです。けれど、話していると「あのときはこんな感じだったよ」「いや、こうだったよ!」と思ったよりヒートアップしました。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターえむふじん

    えむもと家の婦人であり夫人。子供を三人持つ母。関西に住んでいます。漫画アニメやゲーム、映画も好きです。おもしろコミックエッセイを描いてます。インスタグラムフォロワー数25万人。著書に「小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」(KADOKAWA)「いくで!小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」(KADOKAWA ※2022年1月13日発売予定)。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP