生気のない目と冷たい声。「本気だ…」と思った瞬間、包丁を取り出し… #夫の不倫相手は友達でした 40

「夫の不倫相手は友達でした」第40話。夕食を2人で食べていると、ベランダのほうからカタッと音が……! 夫が「確認するから」とベランダへ向かうと、そこにはミナが隠れていました。部屋に入ろうとするミナに対して、つきこさんが「入ってこないでよ! 」と言うと、キッと睨みつけてきて……!?

ベランダから部屋に入ると、2人に近づこうとするミナ。

 

つきこさんの存在を確認すると、「なんでいるの? 」と質問をするのですが……。

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

夫の不倫相手は友達でした 第40話

 

「つきこは私の欲しい物、みんな持ってる」

 

「ひとつくらいミナにくれたっていいじゃん」

 

そう言い終わると、さらにヒートアップしていき、隠し持っていた包丁を取り出します。

 

つきこさんは慌てて警察に電話をかけますが、クッションを投げつけられ、邪魔されてしまいます。

 

しかし、奇跡的に通じていた電話。

 

ボソッと「助けて」と言うのですが……!?

 

◆次回、ミナの暴走が止まらない!? 2人の命は――!?

作画:鯨ワークス

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターされ妻つきこ

    日々子育てに奔走するアラサーママ。妊娠中に夫に不倫された経験をInstagram(@saredumatsukiko)で投稿しています。フォロワーさんの体験談やサレ妻さん向けの情報も発信中。「夫の不倫相手は友達でした」作:され妻つきこ、作画:鯨ワークス(@kujiraworks8)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      これ、体験談なんだよね…。世の中の不倫してる人に見せたい。お前もこうなるぞ!ってね。
      +191 -25
    • 通報
      幽霊なんかより、生きた人間のが怖いってのはこーゆう事だよね……(´;ω;`)
      +191 -12
    • 通報
      怖い、の一言に尽きる。
      前回といい今回といい、ホラーよりよっぽど怖い。
      +253 -9

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶