「何とか言ってよ!」喧嘩になると黙り込む夫にモヤモヤ。私はある行動に出て…

夫はもともと無口で物静か。そして喧嘩になるとさらに口数が減るため、私が一方的に攻めているようになりモヤモヤしていました。私はこの状況を打開すべく、なぜ黙ってしまうのか、どうしたらいいのかを考えることに。そして辿り着いた解決策は……!

「何とか言ってよ!」喧嘩になると黙り込む夫にモヤモヤ。私はある行動に出て…

 

「何とか言ってよ!」喧嘩になると黙り込む夫にモヤモヤ。私はある行動に出て…

続きを読む

喧嘩をする度に黙り込んでしまう

私の夫はもともとかなり物静かで口数も少なく、基本的には私が夫に話しかける形でコミュニケーションをおこなっています。くわえてお互いにもめごとが嫌いなため、めったに喧嘩をすることはありません。

 

しかし、一緒に生活している以上、ささいな喧嘩はときどき発生します。そんなとき、夫はいつも以上に増して口数が減り黙り込みます。私が一方的にまくし立てるように話すことになってしまい、もちろん話し合いは進まず、まるで私が一方的に攻めているような気持ちになって余計イライラしていました。

 

 

黙り込んでしまう理由は…

付き合っていた当時は、ある程度の時間と距離をおけば仲直りできていましたが、一緒に暮らし始めるとなかなかそうはいきません。そこで、喧嘩をしていないときに夫に「なぜ黙ってしまうのか」と聞いたところ「自分の感情がうまく言葉で表現できないから」とのこと。

 

私は最初、彼の言葉の意味をよく理解できませんでした。しかし周囲に彼のことを相談してみたところ、彼以外にも、口下手な男性は感情が表現できず黙ってしまうことがあるという話を聞き、そういった人もいるのだと徐々に理解していきました。

 

聞くときは、YesかNoで答えられる質問で

とはいえ、喧嘩中でもコミュニケーションが取れなければ根本的な解決にはなりません。そこで私はYesかNoで答えられる質問で、コミュニケーションを図ることにしました。

 

たとえば、彼が怒っているのであれば「どうして怒ってるの? 私が食器の片付けをせずに寝たから?」と聞きます。彼が「うん」と答えるなら正解、「ううん」と答えるなら間違っているので、次に原因として考えられるものを聞いていきます。

 

これをおこなうことで喧嘩の原因がぐっとわかりやすくなり、イライラすることも少なくなりました。

 

 

 

現在では彼も自分の感情を言葉にできるよう努力してくれ、私の質問にYesかNoで答えたあとに、自分の今の気持ちを少しずつ話してくれるようになりました。

 

これまでは「どうして怒ってるの? 何とか言ってよ!」と私が一方的にまくし立てるばかりでしたが、質問形式に変えたことで、今まで自分が彼の話を聞く姿勢になっていなかったことがわかりました。まだまだお互いに感情を伝え切れていない部分もありますが、これからも相手を尊重し話に耳を傾ける姿勢を大切にしていきたいと思います。

 

原案・文/百田

作画/村澤綾香

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーター村澤綾香

    明治学院大学文学部芸術学科、桑沢デザイン研究所卒業。2009年よりフリーランスのイラストレーターとして主に女性誌、webなどで活動中。Oggi.jpにて土日月公開の4コマ「なでし娘ちゃん」連載中。

    同じ著者の連載

    • 通報
      うちの旦那もそうです。普段は饒舌なくらい喋るのに喧嘩になるとだんまり。もう、そうなったら1人で怒るのもバカバカしいのでやめたいのですが、私の怒りをどこへ向けていいのやら😭 最近娘も似てきたので困って… もっと見る
      うちの旦那もそうです。普段は饒舌なくらい喋るのに喧嘩になるとだんまり。もう、そうなったら1人で怒るのもバカバカしいのでやめたいのですが、私の怒りをどこへ向けていいのやら😭

      最近娘も似てきたので困ってます、言いたいことを言える人と言えない人といるのだと諦めています。
      +15 -0
    • 通報
      ウチの夫も同じです。
      大人の男にわざわざイエス・ノーやらなきゃだめでしょうか?
      今までどうやって生きてきたのか。。。
      過去の元カノにも怒られたことないって言ってたけど、ただ諦められてただけでしょうね。
      +63 -3

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP