「言うしかないで」祖母に結婚の相談をしたら…泣けた… #0日で結婚を決めた2人 3

付き合って0日で結婚を決めた2人の話 第3話。人気ブロガーのえむふじんさんと、夫えむしさんは、とある事情から、なんと付き合って0日で怒涛のように結婚を決意! しかも、付き合い始めてすぐに超遠距離恋愛に…。そんな2人がどう結婚までたどり着くのかを描いたマンガです。

ライブドアブログ公式ブロガーで、Instagramでのフォロワー約25万人のえむふじん(@mshimfujin)さんは、3人のお子さんを持つママです。そんなえむふじんさんと夫えむしさんのなれそめマンガ「友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話」と付き合い始めてからの様子を描く「付き合って0日で結婚を決めた2人の話」が話題! 期間限定連載として、ベビーカレンダーでご紹介します。毎日更新です!

 

付き合って0日で結婚を決めた2人の話

●登場人物

 

えむふじん

 

えむふじん
 

母親に結婚を考えている相手がいると話そう話そうと思ったけれど、勇気が出なかった作者。悩んだ結果、先ずはおばあちゃんのところに行くことにした。

 

えむし

えむし
 

作者2。私を連れて兵庫県の丹波まで連れて行ってくれた。前回、私から連絡が来るまで情緒がおかしくなっていた。

 

祖母ふじばば

祖母ふじばば
 

私(ふじん)の父方の祖母。家には何も無いと言いながら色んなもの出してもてなしてくれる特技を持つ。20年前くらいから今の姿と変わってない気がするなあ・・・。

 

続きを読む

付き合って0日で結婚を決めた2人の話 第3話

えむふじんです。付き合って0日で結婚を決意することになった旦那と私が、結婚するまでのストーリー!

 

前回、私は「おばあちゃんのところに一緒に行ってほしい」とえむしにお願いして……。

 

付き合って0日で結婚を決めた2人の話3

付き合って0日で結婚を決めた2人の話3

 

付き合って0日で結婚を決めた2人の話3

付き合って0日で結婚を決めた2人の話3

 

 

付き合って0日で結婚を決めた2人の話3

このときおばあちゃんが言った一言は、今回の話を描くことになるまで、私は知りませんでした。

 

そして、このあとなんと、えむしまで……!

 

 

付き合って0日で結婚を決めた2人の話3

 

私は、小さい頃からおばあちゃん家でよく遊びました。
そのときはおじいちゃんもいて、家ももう少し賑やかで。孫が遊ぶ用に古いファミコンテレビとか置いてあって……。盆正月は従姉妹の子とかとたくさん遊んだなあ。

 

今書いてるのがお盆の夜なんで余計に思い出します。

おばあちゃんに会いたいなあ……。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターえむふじん

    えむもと家の婦人であり夫人。子供を三人持つ母。関西に住んでいます。漫画アニメやゲーム、映画も好きです。おもしろコミックエッセイを描いてます。インスタグラムフォロワー数25万人。著書に「小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」(KADOKAWA)「いくで!小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」(KADOKAWA ※2022年1月13日発売予定)。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP