「この臭いなんだ?」ドキーッ!ドライブデートで大ピンチに!?

月経中は、経血だけではなく臭いも気になるところです。そんな気になる臭いは自分だけが感じるものだと思っていましたが、まさか彼に指摘されることになるとは……。

 

続きを読む

経血の臭いは変化していく

私の場合、経血が多い1日目と2日目は月経特有の臭いが、5日目、6日目になるとツーンとした臭いがします。月経が終わりに近づくにつれ、その臭いで気分が悪くなることもありました。

 

そんな経血の臭いは、自分のみがトイレで感じるものであって、周りの人は感じないものと思っていました。私自身も周りの人が月経中だとしても臭いが気になったことはなく、人から臭いを指摘されたこともなかったからです。

 

月経5日目のドライブデートで…

月経特有の臭いを初めて指摘されたのは、当時の彼氏からでした。私は月経5日目で経血の量も少なく、色も茶色っぽくなっていて、そろそろ月経も終わるな〜というとき。

 

ドライブデートをしていたので、あまりトイレに行くこともなく、量も少なかったため、頻繁にナプキンを替えることもないまま、車に乗って2時間。

 

彼が「うん? 何か臭うね。窓閉めよっか」と、外から臭いが入ってきていると思い、開けていた車の窓を閉めました。私の鼻は彼の鼻より敏感で、いつもなら彼より先に不快な臭いを感じていましたが、このときは何の臭いかわからず、「私、わからないなー。どんな臭い?」と、彼に聞いてみることに。

 

すると「酸っぱい感じの臭いしない?」と、彼は独特の臭いを感じていたようで……。

 

そのとき、私はまったく臭いの正体に気づいておらず、窓を閉めたあとに「どう? 窓閉めたけど今も臭いする?」と聞くと、「まだするね。でも今閉めたばかりだから、もう少ししたら消えるかも!」と、少し様子をみることに。

 

もしかして…その臭いは!?

時間が経っても、「まだ臭いがする。この臭いなんだ?! 嗅いだことない!」と彼が言ったので、そこでドキッとしました。

 

もしかしてその臭い……。私は急に恥ずかしくなり、彼に「そろそろトイレ休憩しない?」と近くのカフェでお茶がてらトイレ休憩をすることを提案。カフェに到着すると、急いで注文し、私はすぐにトイレに向かいました。そこで確信しました。臭いの犯人が私であったことを。そのときは結局、3時間前後ナプキンを替えていなかったのです。

 

新しいナプキンに取り換え、その後カフェでお茶をしてから車に戻ると「臭いがしなくなってる! 何だったんだろう!」と彼は不思議そうにしていました。

 

 

「終わりかけだから大丈夫!」と、ナプキンを替えずにいたら、まさかこんなことに発展するなんて。周りの人も臭いを感じることがあるのだと学びました。その日はスカートだったからか、特に臭いを発してしまったのかな?と思いましたが、こまめにナプキンを替えることは大切だと感じました。

 

ちなみにこの彼とはその後結婚。夫になった今でも恥ずかしくて、私はこのときの臭いの正体のことは秘密にしています。

 

著者/平津光歩
イラスト/マメ美
監修/助産師REIKO

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      こんな変なやつと付き合いたくはない
      結婚までしたって相当変わりものだね
      +15 -33

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP