「頑張ってるな♡」まさか最後になるなんて。思い出す彼女との会話は…

イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記第446話。突然受けたお友達からの連絡。全身が震えるほどの衝撃に「どうしよう」と困惑してしまいました。そして、Yちゃんのお母さんとのやりとりを思い出していました……。

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

Yちゃんのお母さんと最後に話したのは、YちゃんとN子の保育園で最後の運動会でした。

 

運動会の1週間ほど前に会ったとき、明日から入院するからYちゃんの最後の運動会を見に行けないかもしれないという話をしていたYちゃんのお母さん。

ところが運動会当日、私たちが座っている斜め後ろくらいにキャンプ用の椅子にちょこんと座って運動会を楽しんでいるYちゃんのお母さんを見つけました。

 

 

育児日記(4コママンガ)

 

 


「退院できたんですか!? 良かったですね!」と少し言葉を交わし、その後私は、N子の最後の運動会を100パーセントで楽しみました。

 

途中、Yちゃんが小さい子の競技でゴールテープの係をしているのを発見したので

 

「Yちゃんゴールテープ係上手にしてますね」

 

「ほんまやな〜頑張ってるな♡」

 

とたわいもない会話をしました。今まで話していたのと何の変わりもない普通のお母さん同士の会話でした。

 

それがYちゃんのお母さんと私の最後の会話です。

 

まさかそれが彼女との最後の会話になるなんて思ってもみませんでした。

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターやましたともこ

    高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP